« 益子昌一/指先の花 | トップページ | 「BlogShares」 »

2004/08/01

「新選組!」#30

何だか…土方ってただのバカみたいなんですけど???
確かに牽強付会な部分はあるかも知れないけど、あんなところでいきなり切れてボロを出すようなヤツじゃないと思うんだけどなあ。

それに比べて、あそこで頭を下げられちゃう近藤って…コイツの方がよっぽど策士なんでは?
こうして近藤勇いい人伝説はまた一つその数を増やすのであった…。

トシと総司がじゃれてる(って程でもないか)シーンは微笑ましくて良かった。
ああいうシーンがもっとたくさん欲しかったな。

|

« 益子昌一/指先の花 | トップページ | 「BlogShares」 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

うん、確かにちょっと。
ちょっとギラギラし過ぎな感じします。
表面はもっと静かで落ち着いてて、
たまに鋭さを見せる程度の方がいい気がします。
あと、斎藤がこの段階でスパイ的なことを
平気でしたことに、ちょっと馴染めませんでした。

投稿: serene | 2004/08/02 10:55

>表面はもっと静かで落ち着いてて、
>たまに鋭さを見せる程度の方がいい気がします。

ですよね~。
山南さんへのいやがらせもあまりにもあからさますぎて「子供のケンカかいっ!」って感じですよ。
あれじゃあ「自分の思い通りにしようとしている」って言われても仕方ないと思う。
もっと、と言うかムチャクチャ頭がいい人だったと思うんだけど。
それなのに「時代」を考えなかった人。
だから、昨日のセリフに「時代に取り残されて…云々」って言葉があったのも違和感がありました。

もちろん私の勝手なイメージなんですけどね。

でも、やっぱりあのドラマは近藤の「人の良さ」を際だたせるために、土方を悪役にしてる部分ってあると思います。

投稿: tako | 2004/08/03 00:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29699/1099785

この記事へのトラックバック一覧です: 「新選組!」#30:

« 益子昌一/指先の花 | トップページ | 「BlogShares」 »