« アテネは40℃ | トップページ | 休み明け »

2004/08/22

「新選組!」#33

泣きました。
最初の方で追いかけてきた沖田と山南が会うシーンあたりからずっと泣きっぱなしでした。
鼻が詰まって死ぬかと思った…。

どうしてあんなにみんな(土方さえ!)が「生きて欲しい」って思っているのに、死ななくちゃならないのかな~…。
でも、その「生きて欲しい」って思う気持ちと同時に永遠の別れの気持ちが表現されたそれぞれの登場人物の演技、演出がすごく良かった。
特に源さんとはじめちゃんのシーンが印象的。
(私のイメージとしては今回はじめちゃんが言ったエピソードなんかは総司の役割のような気がするんだけど…)
明里との別れのシーンも良かったし。
この後、今回を越えるシーンってあるのかな?と思うくらい濃密な45分間でした。

山南さん、お疲れさまでした。
これからの新選組の行く末をその笑顔で見守っていて下さい。

それにしてもこれからこういう場面が増えてくるのかと思うと、本当に気が重いなぁ(泣)

近藤の「武士にふさわしい死に場所を…」と言うセリフも、近藤の最期を考えると皮肉な内容だよねえ…。

|

« アテネは40℃ | トップページ | 休み明け »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

はー、やっとすこし落ち着いたかな。
わたしも昨日は、ぼろぼろでした。
これからの新選組・・・どうしよう。
気が抜けてしまいました。

投稿: serene | 2004/08/23 22:42

sereneさん、こんばんは。

ホントに昨日は自分でも驚くくらい泣いてしまいました。
結構ダラダラ見ていたつもりだったのに、思った以上に気持ちが入っていたようです。

確かにこれからの彼らは辛いことの方が多くなってくるけど、私は三谷さんがどこを最後のシーンにするのか見届けようと思います。

投稿: tako | 2004/08/23 22:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29699/1251613

この記事へのトラックバック一覧です: 「新選組!」#33:

» 山南さん切腹 [葉桜日記]
 昨日は、高校野球決勝で駒大苫小牧が北海道初の優勝を果たし、24時間テレビで杉田 [続きを読む]

受信: 2004/08/23 09:13

« アテネは40℃ | トップページ | 休み明け »