« 鯨統一郎/邪馬台国はどこですか? | トップページ | 石田衣良/約束 »

2004/08/06

人のふり見て…<NG編>

会社のトイレに入ったらペーパーホルダーが2つとも芯だけだった…(怒)
別に予備が遠~いところに置いてあるわけじゃなくて座ったまま手が届くところにあるんだから、なくなったら取り替えておくくらいの手間は何て事ないと思うけど。
こういうヤツに限って、自分が入ったときそういう状態だったら絶対激怒するんだよね。

**************

会社のFAXに届いた一枚の書類。
ヘッダーに印字されている相手先の会社名を見るとうち(少なくともうちの部署は)とは取引がない会社だし、内容も今まで全く見たことのない書類だったので「多分送信ミスだろうな」と思って送り先に連絡を取ろうと思ったら…送信案内はついてないし、その書類自体にも送信者を特定できる内容は全く無くて、そのヘッダー以外には何の情報もない状態。
「やれやれ」と思いつつも、会社名と一緒に印字されていたFAX番号にあてて「うちに届いてますけど、送り先間違っていませんか?」と送り返しておいた。
ここまでが昨日の話。
ところが、今日になっても連絡が来ない!
それどころか、昨日とほぼ同じ書類がまた同じような状態で今日も来るじゃないですか!
またFAXで送っても返事が来そうにもないので、ネットで都内の営業所を調べて(FAX番号が都内だったので)直接電話してみた。
で、電話に出たオジサンに「こういう状況なんですが、このFAXはどうしますか?」と確認したら、「内容を確認するのでFAXして下さい」との事。
送ってあげましたとも。
ちゃんと、送信案内に私の名前も連絡先も入れて。
そして、その返事が返ってきたのは送ってから3時間くらい経ってからだった…。
対応、遅すぎです。
ある程度大きな会社だったので、個人を特定するのに時間が掛かったのかも知れないけど。
でも、それ以前にどこ宛に送ったFAXか知らないけど会社から送るなら(仮に社内宛だとしても)送信シートはつけようよ。
それが面倒でも相手の名前と自分の名前くらいは書くのはジョーシキだよね。
それをやったのは一個人なのかも知れないけど、「大丈夫なのか、この会社」と言う印象を持ってしまったのでした。
会社で何かするって言うことはそういう事だよね。

**************

私も気を付けよう…。

|

« 鯨統一郎/邪馬台国はどこですか? | トップページ | 石田衣良/約束 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 小学校の時の担任が「トイレットペーパーがなくなったら、後の人のためにちゃんと補充しましょう。この気持ちが大切です」って言っていたことを、大人になってからよく思い出します。

 「ほかの人のためにほんの一手間を惜しまない」ようになったら、世の中はもっと暮らしやすくなるんですけどね。

投稿: Tompei | 2004/08/07 13:30

Tompeiさん、こんばんは。
お返事が遅くなってごめんなさい。

>「ほかの人のためにほんの一手間を惜しまない」ようになったら、世の中はもっと暮らしやすくなるんですけどね。

本当にそうですね。
それも本当に「ほんの一手間」でいいんですよね。
みんながそうすれば、大きな力になりますもんね。

私もせめて会社ではみんながそう出来るような雰囲気や環境を作っていけたら、と思います。

投稿: tako | 2004/08/08 20:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29699/1138633

この記事へのトラックバック一覧です: 人のふり見て…<NG編>:

« 鯨統一郎/邪馬台国はどこですか? | トップページ | 石田衣良/約束 »