« 本の帯の「賛辞」に思う | トップページ | Utada/Exodus »

2004/09/15

丸善 丸の内本店

会社帰りに昨日JR東京駅前にオープンした「丸の内オアゾ」に行って来ました。
このビルがオープンしたと言うのも今朝の情報番組で初めて知った私なのですが、何故いきなり行く気になったかと言うとこの中に国内最大級の総面積、蔵書数を誇る書店「丸善・丸の内本店」が入っていると聞いたからです。
話題のスポットには特に興味がなく六本木ヒルズも丸ビルもまだ未体験の私ですが、新しい、しかも大きな本屋には反応してしまうんですね~(笑)

で、感想なのですが…。
う~ん、期待していたほどではなかったかも。
確かに本はたっくさんあったんですけどね、並べ方があまり魅力的じゃなかったんですよね~。
なんかこう、カチカチッとしすぎで意外性がない感じがしました。
それから棚が高すぎです…殆ど天井に着くかと思うくらい高いところまで本が並んでいてもあそこから本を探すのはちとツライです(泣)
それに照明が明るすぎる気が…。
今日は仕事帰りで疲れていたせいもあるのかも知れないけど、棚を見て歩いてるだけで目が痛くなるくらい。
他の本屋さんではあまり照明を気にする事はないので、程度は不明ですが他のお店に比べて強い事は間違いないかと。
もうちょっと光量を絞るか、色を柔らかめにした方が本屋さんはいいんじゃないのかなあ。
(でも他のお店に入った時も「眩しい!」って思ったから、あのビルの中全部がそうなのかも…)
それと何より人が多すぎます(汗)
まあ、オープン2日目じゃ仕方ないですけどね。
でも、フロアに人が多いのはともかく3階のキャッシャーで会計待ちしてる人が余裕で4~50人くらいはいたのにビックリでした。
よく待てるなあ…。

と、かなり辛口の感想になってしまいましたが、今日は仕事帰り(しかも忙しかった!)で疲れていたしオープン直後の混雑の中だったのでゆっくり見ることもせずホントに各フロアを流して終わり、と言う状況だったので見落としている部分たくさんあると思います。
なので、もうちょっと落ち着いたらまたゆっくり遊びに行きたいと思います。

レストランもたくさんあったので夕食を食べて帰ろうかとも思ったのですが、予想通りというか予想以上に混んでいたのでスゴスゴと帰ってきたのでこっちもリベンジしたいと思います(笑)

|

« 本の帯の「賛辞」に思う | トップページ | Utada/Exodus »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

流石にそんなにいると並ぶ気になれません。
他の本屋へ行ってしまいそうです。
開店したばかりだからかも知れませんが。
もっと落ち着いた頃にでも覗きにいってようかと思います。

投稿: March_Hare | 2004/09/16 20:02

Marchさん、こんばんは~。

>もっと落ち着いた頃にでも覗きにいってようかと思います。

うん、うん。その方がいいよ~。
私は並ぶのがホントに苦手で、レジなんかだと頑張って5人待ちくらいが限度。
それ以上並んでいたら空くまで店内もう一周しちゃうもん。
そんな私には昨日の光景は悪夢のようでした(汗)
せっかく行ったのに流して見ちゃったのは、ちゃんと見ていて欲しい本が出てきたら困るっていう意識もあったかと。
それに混んでると通路も窮屈だしね。

丸の内とか大手町の傍なので品揃えもどちらかと言うとビジネスマン向けのようですが、駅に近いのは便利だと思います。

投稿: tako | 2004/09/16 22:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29699/1444662

この記事へのトラックバック一覧です: 丸善 丸の内本店:

» 丸の内 oazo(オアゾ) [(^0^)YANOLOG - まほら -]
会社の帰り、オープンしたての丸の内 oazoを見に行ってきました。 丸善本店目あてに行ったのだけど、飲食店が予想以上に多かった。すごく美味しそうなお店がた... [続きを読む]

受信: 2004/09/17 22:30

« 本の帯の「賛辞」に思う | トップページ | Utada/Exodus »