« 整理番号115 | トップページ | 「世界一受けたい授業」 »

2004/10/29

炬燵と蜜柑

「まだ早いかな~」と思ってずっとヒーターで我慢していたのですが、ここ数日の寒さで風邪まで引いてしまったようなので遂に炬燵を出して来ました。
今日はそんなには寒くないのでスイッチは入っていませんが、足を入れておくだけでも暖かいしやっぱり落ち着きます。
こたつって狭い部屋の中で効率的に暖まる優秀な暖房器具ですね。
あまりにも気持ちいいので一度潜り込んでしまうとなかなか動けなくなるのが難点。
しかも部屋の真ん中にバ~ン!と置いてしまうと幅を取って邪魔だし…。
なので、何度も他の暖房器具への切り替えを検討するのですが、やっぱり結局はここに戻ってきてしまうと言う感じです。
ある意味「ふるさと」と言う言葉に一番近い物かも(笑)

冬は蜜柑も美味しい季節です。
果物は他にも好きなものはたくさんありますが、食べる量で言ったら蜜柑が一番多いと思います。
ネットで買ってきて、毎日3~4個づつ食べてしまいます。
今はまだ大丈夫ですが、もう少し経つと周りから「どうしたの?手の平黄色いよ!」って驚かれるくらい食べます(笑)
何故なら食べるのが簡単だから(笑)
いや、もちろん味も好きなのですが、この簡単さは素晴らしいと思うのですよ。
ナイフで皮を剥かなくちゃならないとか、洗わなくちゃならないとか、器に入れなくちゃならないなどなどの心配を全くしなくていい果物ってそんなにないですよね。
(他にはバナナくらい…?バナナも好きですがそんなに一気に何本も食べない)
こんなにも面倒くさがりの私が筋までキレ~イに取ったりするわけがありません(笑)
目立つのはさすがに取りますが小さいのは殆どそのまま、しかも袋も(よっぽど硬くなければ)一緒に食べちゃいます。
でも、この筋と袋の部分にはビタミンPがたくさん入っているそうですよ。

この冬も炬燵と蜜柑で元気に乗り切りたいと思います。

取りあえず風邪を治さないと。

|

« 整理番号115 | トップページ | 「世界一受けたい授業」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29699/1805490

この記事へのトラックバック一覧です: 炬燵と蜜柑:

« 整理番号115 | トップページ | 「世界一受けたい授業」 »