« 堀江敏幸/雪沼とその周辺 | トップページ | 「goo RSSリーダー」が不調 »

2005/02/16

明け方の地震

地震の時って寝ていても大抵の場合は本格的に揺れ始まる前に気配で目が覚めるので、そのまま布団の中で「あ~、地震だ~」 と思っていることが多い。
で、その後必ずTVを点けて地震情報を確認してからまた寝る、と言うのがいつものパターン。
震度2とか3くらいならその程度で済むんだけど、 今日明け方の地震は強い横揺れがかなり長い間続いたので思わず布団から出て窓を開けに行ってしまった。
ちょっとドキドキ。
幸い特に怪我、事故、破損などは一切ないうちに収まってくれて一安心。

その後TVを点けて震度を確認したら「東京は震度3」とか言ってるから『震度3?!んなわけないでしょう、もっと揺れたよ~!』 とツッコミつつも、眠くてそれ以上追求する元気もなくそのまままた寝てしまった。
ところがちゃんと起きてから7時過ぎにニュースを見たらやっぱり東京都区内は殆ど震度3…。
え~、もっと揺れたと思うけどなあ。
ただ都内でも震度4のところはあって、うちはそっちに近いのでやっぱり中心部よりは揺れが強かったのかも。

震源地に近い茨城県を中心に建造物や人的被害があったらしい。
お見舞い申し上げます。

ところで、いつも地震や台風などの情報の時「?」と思うのはニュースの中の下記のような内容。

「○○県内では5人が、転んだり、切り傷を負ったりした。」

こういう「ちょっとした異常」って誰がどうやって調べるのか…ニュースでこういう内容を見るたびにどうも気になってしまうのだ。
(もちろんどんなに軽傷でも、怪我をされた方には心からお見舞いする気持ちはあるわけだが)

大きな怪我だったら病院に行くと思うので病院で情報収集することも可能だと思うけれど、病院に行くほどでもない(ぶつけた、とか転んだ、 とか)方々の人数とか状況って言うのは誰がどうやって集めるのだろう。
本人の申告制?記者さんたちが任意の相手に調査する?各地に「何かあったら連絡する」と言う契約をしている人が一定数いて、 その人が報告してくる?
私が知らないだけで災害の時には必ず報告するルールがある?
謎だ…。

|

« 堀江敏幸/雪沼とその周辺 | トップページ | 「goo RSSリーダー」が不調 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29699/2961971

この記事へのトラックバック一覧です: 明け方の地震:

« 堀江敏幸/雪沼とその周辺 | トップページ | 「goo RSSリーダー」が不調 »