« Google検索結果順位の謎 | トップページ | 鯨統一郎/新・世界の七不思議 »

2005/03/09

新検索エンジン「MARSFLAG」

“ブログの女王”眞鍋かをりも感心~検索結果をサムネイル表示「MARSFLAG」「IT Media ライフスタイル」より)

マーズフラッグは、検索結果をサイトごとのイメージとして表示できる検索エンジン「MARSFLAG」のサービスを3月9日から開始する。
発表会には“ブログの女王”眞鍋かをりさんも登場した。

思わず“ブログの女王”の文字に反応してしまった(笑)
(さっきやってたTV番組でも眞鍋嬢は“ブログの女王”の冠付きで紹介されていたので驚いた!そんなにブログって知名度上がったんだ~)

で、使ってみた。
最初、普通にYahooGoogleを使うときみたいに情報(テキスト)を検索しようと思ったら、 サイトの画像とurlしか出てこないのでキーワードに対して何がどう書かれているのか判断不能な結果になってしまった。

やっぱり「見た目」が重要なのか。
でも、見た目でサイトを検索する事ってあったっけ…?と考えてふと思いついたのが「web素材」。
その検索結果が こちら
確かにこれだったらどんな雰囲気の素材を配布しているサイトなのか、サイト名だけよりも判りやすい。
なるほど、こうやってイメージを比較・確認したい場合に利用すればいいのね。

この使い勝手については記事中にある下記の文章が非常に的確な表現だと思う。

「サイトを探す」場合、検索結果でサイトのイメージを確認できるMARSFLAGは有用だろう。
しかし、漠然と「情報を探す」場合には、googleやYahooなどが提供しているテキストベース検索の方がヒットする件数が多く、 また詳細な情報を得られるため、より目的の情報に近づけるかもしれない。

私は検索っていうと殆どの場合テキスト検索なのであまりこの検索エンジンが「すごく便利!画期的!」と言うほどでもないんだけど、色々な検索方法があれば利用者は用途によって使い分け出来る幅が広がるわけだから新しいサービスが出てくることは歓迎すべきなんだろうね。
と同時に「自分は何を調べたいのか」を把握して、それに合った検索サービスを選択する判断力も必要だってことだ。

ところで何でこのサイト、検索結果のサイト名が「影付き文字」なんだろう?
目がチラチラして見難いんだけど…。

|

« Google検索結果順位の謎 | トップページ | 鯨統一郎/新・世界の七不思議 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29699/3235887

この記事へのトラックバック一覧です: 新検索エンジン「MARSFLAG」:

« Google検索結果順位の謎 | トップページ | 鯨統一郎/新・世界の七不思議 »