« 「適当」 | トップページ | 本のメモ(0510) »

2005/05/09

投稿ツール使用時の文字化け解消したらしい…が。

先日 記事を書いた投稿ツール(私の場合は「Ubicast Blogger」)使用時の文字化けは解消したらしい。

■お知らせココログ:4月26日より発生している現象について

4月26日より、下記のような現象が発生しておりました。
・XML-RPC経由でカテゴリや過去に書いた記事を取得すると文字化けする
現在は復旧しております。
ご利用のお客様に、ご迷惑をおかけいたしましたことを深くお詫び申し上げます。

とのこと。
対応してくれたことについては感謝するけど…な~んかスッキリ喜べないんだよねえ。
と言うのは、この、何をお知らせしたいのかよく判らない文面のせいなんだけど。

ココログのお知らせ文っていつみても「こんな文章でいいのか?」って思うような文面であることが多いように思う。
実際の処置がどうだったかはともかく、こんな報告文を見たら私だったら速攻で「赤」入れちゃうよ(T"T)
これじゃあ、何も報告してないようなものだと思うんだけどなあ。

今回のダメポイントは、とにかくタイトル。
「4月26日より発生している現象について」…って何?
ココログの管理画面で「ココログからのお知らせ」はタイトルしか表示されていないのに、 こんな内容が何だか判らないタイトルをつけても何のことか判らずスルーしちゃう人も多いのでは?
(それが狙いですか?)
実は私はこのお知らせをRSSリーダーに登録してある 『BLOG界の出来事』さんの記事で知ったんだけど、そこにはちゃんと
【XML-RPC経由でカテゴリや過去に書いた記事を取得すると文字化けする】
って見出しで載っていたんだよね。
だから「あ、あの件だ」と気が付いたわけで。
内容からして、このタイトルが一番適切だし判りやすいと思うんだけど…どうなんだろう?
しかも、本文では「現在は復旧しております」って書いてあるのに、タイトルは「発生している」と現在形で書いてあるのもな~んか不自然。
実は直ってないんじゃないの?と思わず勘ぐってみたりして…。

あと、いつも思うんだけどどうして「原因」や「対策」を全く書かないで、ただ『復旧しています』だけなのか。
普通の報告書だったら「原因」と「対策」って必須でしょ?
そりゃあ専門的なことバンバン書かれても私なんかじゃあ判らないことだらけだとは思うけど…でもこっちはお客で実際に困っていたんだから、 それに対して「こんなことをしましたよ」とか「してますよ」くらいの報告はあってしかるべきではないかと思うんだけどなあ。

なんでもっと判りやすい文章で書けないんだろう?謎。

|

« 「適当」 | トップページ | 本のメモ(0510) »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29699/4059644

この記事へのトラックバック一覧です: 投稿ツール使用時の文字化け解消したらしい…が。:

« 「適当」 | トップページ | 本のメモ(0510) »