« 20個の質問であなたの考えていることを当てるバンダイの「人工知能」 | トップページ | 本のメモ(0603) »

2005/06/02

本格ミステリ作家クラブ・編/透明な貴婦人の謎

透明な貴婦人の謎
本格ミステリ作家クラブ
本格ミステリ作家クラブ・編/透明な貴婦人の謎泡坂妻夫、鯨統一郎、柴田よしき、西澤保彦、法月綸太郎、はやみねかおる、 松尾由美各氏による短篇ミステリーのアンソロジーに円堂都司昭氏の評論を加えた「本格短篇ベストセレクション」。


いろいろなパターンの短篇ミステリーが味わえるアンソロジー。
大部分が「シリーズもののなかの1編」という作品で「シリーズを読んでいる人には判るよ」的な設定も時々出て来たけど、もちろん 「今回初めて読みました」な読者でもちゃんと物語として成立するように書かれている。
シリーズものだけにキャラクターや物語世界が安定していて読み始めると(たとえ初めて読む作品でも) スルッと入っていけるのでとても読みやすかった。

ただその分「すごく面白かった!」と言うのはなかったかな…。
短篇集だということもあり、通勤時にサクサク読むのが丁度いい一冊だった。

ただ最後に掲載されていた円堂都司昭氏の評論「POSシステム上に出現した『J』」は、 何だか難しくてちょっと私の頭ではついていけなかった…^^;
だいたいこんなところに評論が入っているなんて思ってなかったし。
読んでも読んでも「謎」も「物語」も出てこないから「おかしいなあ」とは思っていたけど、まさか小説じゃなかったとは(笑)

<関連サイト>
「本格ミステリ作家クラブ」
公式サイト

|

« 20個の質問であなたの考えていることを当てるバンダイの「人工知能」 | トップページ | 本のメモ(0603) »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

読了本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29699/4384718

この記事へのトラックバック一覧です: 本格ミステリ作家クラブ・編/透明な貴婦人の謎:

« 20個の質問であなたの考えていることを当てるバンダイの「人工知能」 | トップページ | 本のメモ(0603) »