« 大石英司/神はサイコロを振らない | トップページ | TV:「時効警察」第3回 »

2006/01/26

「出来ない」ことを証明するのは難しい

最近「みんなで解決! 広場」なんかで回答していると感じること。
「出来ない」って証明するのは難しい。
よく刑事ドラマなんかで「(犯行を)やってないと証明するのは難しい」なんていうけど、多分理屈は同じなんだと思う。

回答するときは、知っていることでも記憶や推測で書くのではなく、 出来るだけ具体的な証拠を提示できるようしてから書き込むようにしている。
例えば、自分で実際にやってみて「この方法だったら出来る」って確認するとか、参照できる明確なページを探すとか。
これは多少時間や手間が掛かっても、大抵の場合どこかで「これだよ」って間違いない証拠を見つけることが出来るので気持ち的にはけっこう楽。

でも「多分、それは出来ないと思う」って回答の場合、 それが本当に出来ないのかそれとも単に自分がやり方を知らないだけなのか判断出来ないし調べても判らなくて、 結局回答をパスしてしまうことが多い。
これが(別に私が悪いわけじゃないけど)何だかすご~く気になってしまって、更には妙に無力感に襲われたりしちゃうんだな(大袈裟^^;)

何かに対して「それは出来ません!」って言いきるのは、本当にそのこと(もの)について精通していないと出来ないことなんだな~… なんてことを考えている今日この頃。

ところで「みんなで解決!広場」みたいなQ&Aサイトを見ているといつも感じるけど、質問する人って 「他人がした質問は自分には関係ない」って思ってるような気がするんだよね。
「その質問、前にも出たじゃん」って回答する人はみんな思ってるのに、質問してる人は気付かないんだよね。
(まあ、気付く人は質問しないわけだから当然といえば当然か^^;)
でも、大抵の場合、困ってることってそんなに種類はないんだよね。
しかも、ここは「ココログについて」しか質問されないわけだし。
だとしたら、少なくみても質問の8割程度は大抵の人が最初に「?」って思うことだと思うんだよね。
で、またそのうちの99%は「ヘルプ」見れば書いてあるはず。
(「ココログ」のヘルプはけっこう丁寧に書いてあると思う)
だから、「まずヘルプを見る」「そこになかったら過去のQ&Aを見る」 と書いておくだけでもかなりダブリの質問減ると思うんだけどなあ。

あとね、質問しちゃう人は、多分検索がヘタなんだと思う。
(する気がないのかも知れないけど)
検索しなかったらネットの意味なんてないのでは?と私なんか思うけどなあ。
なんで検索の楽しさがわかんないんだろう。謎。
で、不思議なのは、自分は検索しないのに他人には「検索して自分のブログにたどり着いて欲しい」って思ってるコト(笑)
かなり矛盾してると思う。

最近帰ってきて暇があるとバーッと回答書いて送ってるんだけど、 私の場合質問者さんのためというよりも自分が何をどこまで判っているのか、 そしてそれをきちんと他人に伝えられる文章力があるかどうかを確認している部分のが大きいかも。
知らないこととか自分で調べるとけっこう変なことまで判って面白かったりもするし。
それでもってお礼をいって貰えたりしたら、とても嬉しい(^^)
(回答に対してきちんとお礼をいう(書き込む)人が多いというところは評価できると思う)

それにしても早く検索機能をつけて欲しい~!(切望)
(こればっかりですが^^;)


あ~…今、また「~広場」を覗きに行ったら、妙な内容の質問を見つけてしまった。
質問内容自体はいいんだけど、その人が「~広場」に来た経緯が書いてあって、
『原因が判らないのでココログスタッフに問い合わせたところ「~広場」で教えてもらうよう薦められた』
となっているのだ。
何、それ?
…なんだか久々にムッとした(怒)
「~広場」で回答が出ないから、スタッフに問い合わせる、だったら流れ的に納得できるけど、逆ってあり得るの?
だってそのシステム作ったのはユーザーじゃないわけだから、スタッフが判らないことを振られても答えられるわけないと思うけど…。
それに答えるのはあなたたちの「仕事」じゃないんですか?
ユーザーのことを「ていのいい下請け」程度にしかとらえてないってこと?
なんだかもう、相変わらず自分たちの仕事とか存在意義とかやるべきこととか判ってないってことなのかなあ…と思ってガックリしてしまった(T_T)
今までは上に書いたように「自己満足」の部分もありつつ「困ってる人がいて、それにちょっとでも力になれるなら」と思って回答していたりしたけど、ココログ側ではシステムの改善どろこか善意で回答しているユーザーをこんなふうにしか思っていないのなら別に奉仕する必要もないかなあ…。
基本的に「教えたがり」なのでじっとしてるのも我慢できなくなるかもしれないけど、今夜はホントにムカついたので取りあえずしばらくは様子をみようと思う。

|

« 大石英司/神はサイコロを振らない | トップページ | TV:「時効警察」第3回 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!
カッコ良い記事タイトルが気になりました。
でも内容は「広場」の件でしたか。深いなあ・・・。

あそこについてはまた放置気味なんですけど、
ほんと、どうにかならないものかと。
回答者の方たちもややうんざり気味みたいだし?
それに、『「~広場」で教えてもらうよう薦められた』って、
有り得ねぇ~! それって、「やっつけ仕事」ですよね?
そういうのを聞くと、ますます回答する気が無くなる・・・。
takoさん、いつもご苦労さまです。

投稿: ads(あず) | 2006/01/27 02:52

■あずさん
こんにちは。コメントありがとうございます。
あずさんのお目に留まって光栄です(^^)

基本的に「自分で満足できる回答が出来ればいい」って観点で回答しているので、大抵のことは「ま、いっか」で済ませてしまえるのですが、夕べみたあの文章についてはちょっと我慢ならない…って感じです。
回答者は別にあそこで答えることで何のメリットがあるわけでもないわけですよねえ。
ホントに「親切心」だけでやってるわけで。
その気持ちをあんなふうにとらえられていると思うと、さすがにちょっとテンションさがりますね。

まあ、別に義務でもないわけだから無理してやることでもなし、しばらく静観しようかと思っています。
(「教えたがり」の発作はは『OK WAVE』あたりで解消してきます(笑))

例の件、了解です。
どんな展開になるのか全く予想も出来ませんが、楽しみにしています。
でも、あまり無理はしないで下さいね~。

投稿: tako | 2006/01/27 07:15

難しいですよね、ほんと。
「できない」と書いてしまって本当はできたら怖いので、
「ココログ標準の機能では出来ない気がしますが、
これこれという業を使ってみるという方法がありますよ」
と代案をなるべく書くようにしています。

それからココログスタッフ丸投げの件、さすがにむっときますね。
検索機能はつけない、最低限の告知もつけていない、
そんな不便な状態で回答している善意の回答者を、
便利なただ働き者扱いする態度には怒りを感じます。
あなたたち、お金もらって働いているんでしょう? と。

投稿: KOROPPY | 2006/01/27 10:15

http://furukawa.cocolog-nifty.com/blog/2006/01/post_fec3.htm

結局はこの記事がすべてを物語っていると思います。

また、サポートページを開くと、フリー以外のユーザーは「 @nifty 版の使い方ガイドをご利用ください」、と書かれています。たぶん現状ではこのサポートではフリー以外を相手にしていないのではないかなと思っています(笑)

投稿: ムムリク | 2006/01/27 11:23

こんにちは、りょーちと申します。(本好きpeopleから辿ってまいりました)
>それにしても早く検索機能をつけて欲しい~!(切望)
googleを使ってみてはどうでしょう?
今すぐにでも実現できると思います。
googleで検索したい語句の後ろにスペースを空けて
site:http://message2.nifty.com/tb/board/cocolog/
とする方法です。
例えば、「カウンター」という語句で検索したいばあいは、googleで

カウンター site:http://message2.nifty.com/tb/board/cocolog/

という感じです。(最新のものはgoogleにクロールされるまで検索されないかもしれませんが・・・)
表示する際はgoogleのキャッシュの方を見るのがよいかもしれませんね。(ご参考まで)
ではでは。

投稿: りょーち | 2006/01/27 13:07

■KOROPPYさん
コメントとTBありがとうございました。

最初は特に批判しようと思って書き始めたのではないのですがあれもこれも…と思いつくままに書いていたらこんなまとまりのないエントリーになってしまいました^^;
更に、例の文章を見つけたのは一度アップして「もう寝よう」ってときだったので…。
今更ながら別エントリーにしておけばよかったと悔やんでいます。

別に誉められたくてやっているわけではありませんが、さすがにあれにはモチベーションが下がりました。
しばらくは静観したいと思います。

投稿: tako | 2006/01/27 22:57

■ムムリクさん
こんにちは。コメントありがとうございます。

私もそのエントリー読みました。
著名で古河さんと面識がある方でないと「お客様」とは認めて貰えないのですね…。
こんな末端のブログで何を叫ぼうと、声が届くわけはないってことか。

どこかのブログで、ココログ(@niftyかも?)のサポートと電話で話していたら、(話がなかなか進展しなかったため)向こうから電話を一方的に切られた、というエントリーを読んだことがあります。
しかも、その後送られてきた文書(メール)に「やむを得ずそういう対応を取る場合もある」と書かれていたとか…。
普通の会社だったらどんな理由があろうとも一番やってはいけないことなのでは?
しかもサポートセンターでその対応って一体…?

私はなるべくサポートセンターに近づかないようにします^^;
あ、あともしものためにログはまめに取っておかないと。

投稿: tako | 2006/01/27 23:16

■りょーちさん
こんにちは。コメントありがとうございます。

あ、なるほど、Googleでサイト指定検索をするわけですね!
反映するまでにちょっとタイムラグがあるようですが、確かに簡単に実現できますね。
参考になりました。
あのページにはしばらく近づかないようになると思いますが^^;、他のことにも応用できそうなので覚えておこうと思います。
ありがとうございます(^^)

話は変わりますが、りょーちさんが作られたClick Track使わせて頂いています。
面白い結果がみられるのでチェックするのが楽しみです(^^)

投稿: tako | 2006/01/28 00:11

takoさん、おはようございます。
実はKOROPPYさんの要望にTBした記事にtakoさんの広場に対する要望記事をリンクさせてしまいました。無許可だったのを思い出し直そうとしたのですが不具合でTB連射になりそうで出来ませんでした。す、すみません。今頃リンク許可お願いします。
決してtakoさんを巻き込むつもりのリンクではありませんのでそこはご理解を。
ニフはやはり暖簾に腕押し体質なのだと私も今更ながら実感した次第ですので。

投稿: ぽんず | 2006/01/28 08:40

■ぽんずさん
こんにちは。コメントありがとうございます。

リンクの件、ご連絡ありがとうございます。
リンクについては私自身あちこちの記事を無許可でバンバン載せているくらいですので、私のブログの記事もどんどん張っていただいて問題ありません。
むしろご紹介頂けるのはとても嬉しいです(^^)
何かお役に立つ記事がありましたら、どんどん張ってやって下さい。

もちろんご連絡(コメント)頂けるのも嬉しいので、また遊びに来て下さいね。

それにしてもココログ(@nifty)の対応というのは何かあるたびにボロがどんどん出てくる感じで、しかも以前の教訓(?)が全く次回に生かされているのを見たことがありません。
果たしてここにいるのは正解なんだろうか?と、つい自問自答してしまいます。
取りあえずいまのところパフォーマンス自体には問題がないようなので、システムだけ利用させていただいてあまり本体には近寄らないほうが自分の精神衛生上はいいのかも知れませんね。
(何だかそれも悲しいことですが)

投稿: tako | 2006/01/28 09:52

takoさん、こんにちは∈^0^∋
教えてちゃん ばかりで 困りますね。
自分で調べることも勉強なのだけれど、それもさぼっていては困ります。
 もう少し勉強しようよ!ということ。
それと、サポートセンターの対応は最低ですね。さらに 顧客満足度を下げてますね。
 ニフティは困りましたね。
 ぼくも質問に答えることは好きなので、よく教えてgooでは自分の実力試しでやっています。(今はさぼってますけれどね)
 あちらのサイトは、良くできています。
ご存じかと思いますが、良くある質問だけをピックアップすることもできますし、過去回答を検索することもできます。 
 ココログのサイトは見る気もしないので見ていませんが、せめて教えてgooレベルが必要ですね。
 長文でごめんなさいね。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2006/01/28 18:27

■くまさん
コメントありがとうございます。

私はgooのほうではなく、母体(というのかな?元サイト)の「OK WAVE」に登録しています。
あそこはQ&A専用サイトですしそれなりの歴史もありますので、それに特化したサイト造りを粛々と実施しているという印象ですね。
確かに使い易いです。
特に実際に質問、回答するよりも、過去問がデータベース化されあらゆる疑問について検索して参照することが容易に出来ることが素晴らしいですね。
「~広場」もこの検索→参照が簡単に出来る機能を実装すれば、ココログのコンテンツとして存在価値があるものになり得ると私は思っています。
質問者さんも「教えてちゃん」はいるけど回答にはお礼を返してくれるマナーを持っている人が多いのも救いです。

反対に「goo」や「OK WAVE」にもいろいろ不満やもめ事はあるようですし…。
誰もが満足できるサービスというのはやはり難しいですね。

投稿: tako | 2006/01/28 19:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29699/8354950

この記事へのトラックバック一覧です: 「出来ない」ことを証明するのは難しい:

» ココログサポートは「みんなで解決! 広場」をなんだと思っているのか? [KOROPPYの本棚]
ココログで分からないことを、ユーザー同士が教えあうというみんなで解決! 広場が12月にスタートしてから、1ヶ月以上。 機能面での不満が色々溜まっていたのですが、今回爆発するような出来事があったので記事にします。 問題のトピックは、「92.文字の大きさが小さくなってしまいます。 」。 質問の内容は全く問題ないのですが、その中に驚くべき一文があります。 メールにてココログサポートに問い合わせてみましたが、はっきり分からず、この広場でみなさんに教えてもらうことをすすめられました。 ココログサポートというの... [続きを読む]

受信: 2006/01/27 10:48

» リアルな「お客様の声」 [ぐっじょぶろぐ]
1つ下のエントリでも書いたように、俺は最近ココログのサポート掲示板【みんなで解決 [続きを読む]

受信: 2006/01/27 22:13

« 大石英司/神はサイコロを振らない | トップページ | TV:「時効警察」第3回 »