« 花曇り | トップページ | 風邪気味だったので »

2006/04/02

類友

【類は友を呼ぶ】:似かよった傾向をもつ者は自然と集まるものである。

「ココフラッシュ」なんかで新着記事のタイトル一覧を無作為に見ていると、ブログ名は見ていないのに「あ、 この記事を書いたのは多分…」と判ってしまう場合がある。
で、ブログ名を見ると予想が当たっている確率が高い。
まあ、これは「人の書く文章には癖がある」ということだろうと思う。

これにプラスして最近発見したこと。
タイトルを見て「あ、これは多分…」と思ったのにブログ名が違っていたので、「あれ?」 と思ってそのブログに飛んでみるとコメント欄には私が「こっちかな?」と間違えたブログの管理人さんの名前がある確率が高い、ということ。
そして、その(見に行った)ブログの話の展開方法や、文章の書き方、テンションなんかも、間違えたブログとすっごく似ている場合が多い。

似ているから近づいてしまうのか、はたまた、近づいていると似て行ってしまうのか…(笑)

確かに私の場合も、初めて訪問したブログで「このブログ好きだなあ」と思って見ていると、 そのブログの常連さんがここに来てくださる方がダブってるとか私がブクマさせて頂いているブログの管理人さんだったりとかすること多かったりするなあ、 そういえば。
(特にココログ内ではその確率、かなり高い)

人っていうのは、そういう、自分に近い匂いとか雰囲気とかを無意識のうちに嗅ぎ分けて集団を形成していくものなのかもね。
たとえそれがネットの上だとしても。

|

« 花曇り | トップページ | 風邪気味だったので »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29699/9397449

この記事へのトラックバック一覧です: 類友:

« 花曇り | トップページ | 風邪気味だったので »