« 4月最終日ですね | トップページ | 服部まゆみ/レオナルドのユダ »

2006/05/01

一刀/バカ日本地図-全国のバカが考えた脳内列島MAP

バカ日本地図―全国のバカが考えた脳内列島MAP
一刀
4774121258

出版社/著者からの内容紹介

「鳥取と取鳥、 どっちが正しいかわからない」 「名古屋は県名だと思っていた」「富山は山だと思っていた」
 ……こういったバカたちの脳内地図をかきあつめてつくったのがこのバカ日本地図。
 ウェブサイト「借力」がはじめた「バカが思い描いている日本地図をつくる」プロジェクトがついに書籍化です。 書籍版ではバカ日本地図の誕生から最終形態までの変遷地図、ユーザーの勝手な脳内日本地図投稿を多数収録。

「借力(しゃくりき)」 というサイトで募集した投稿を元に作った 「バカが思い描いている日本地図」をその詳細な経過も含めて本にしたものだそうで。
「借力」自体、これを読むまで全然知らなかったんだけど、このサイト…スゴイ。
会社でちょっと覗いたら、 『バカ日本語辞典』の「親子水入らず」読んだだけで腹筋が攣りそうになってしまった(笑)
いや~、ネットの中には私の知らないスゴイサイトがまだまだあるんだなあ。

んで、本のほうだけど。
説明は不要!とにかく読んで(見て)下さい!って感じ。

第1回から「『群馬・栃木・茨城は違いがわからない』というコメントにより、全部茨城になりました。」…。
いきなり、私の出身地がなくなってしまいました(笑)
「違いが判らない」なら「全部栃木」でもいいじゃないのよ~っ!(と叫んでみる)
と言いつつ、栃木の認知度ってそんな感じかな、って納得していたりもするんだけど(笑)
(最後にはそこも『さいたま(←ひらがな)』に吸収されてしまうのであった(泣))

私は関東出身(あ、栃木は関東ですよ。東北ではありません^^;)だし、仕事の関係もあって関東以北の県名は大体判る。
でも、静岡、愛知を過ぎるとかなり怪しいかな。
この本の冒頭にある「鳥取と島根、どっちが東?」なんて、全然判らない…というか、考えたこともないなあ、そういえば。

だんだん回を重ねると「思い描いている」よりも「ネタ」度が上がっている感じがしてくるけど…それでも楽しめた。
サイトでも同じものが見られるみたいだけど、私は本を先に読んだ(見た)せいかこっちの方が楽しめるかな。
何よりみんなで楽しめそうだし。
会社持っていってみんなに見せてやろうっと♪

|

« 4月最終日ですね | トップページ | 服部まゆみ/レオナルドのユダ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

読了本」カテゴリの記事

コメント

面白いです。
そういえばわたしも、東北は苦手だなあ。
なじみがないもので。

借力さんの「バカ宇宙地図」もすごいですよね。
あんまり面白いので、ブログで紹介させていただきました。

投稿: 木蓮 | 2006/05/14 10:50

■木蓮さん
こんにちは。コメントありがとうございます。

記事でのご紹介ありがとうございました♪
面白いですよね~(笑)
でも、ホント読んでると「人のこと笑ってる場合じゃない」って気がしてきます^^;
もうちょっと勉強しなければ。

>「バカ宇宙地図」

「借力」さんは面白いコンテンツが多すぎてまだそこまで見てません。早速見てみますね~。
でも、日本地図だってこんなレベルなんだから、いわんや宇宙をや…って感じでしょうか(笑)

投稿: tako | 2006/05/14 21:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29699/9852809

この記事へのトラックバック一覧です: 一刀/バカ日本地図-全国のバカが考えた脳内列島MAP:

« 4月最終日ですね | トップページ | 服部まゆみ/レオナルドのユダ »