« 浜離宮恩賜庭園 | トップページ | 気になるCM:「ブレスエイド」 »

2006/09/17

映画の邦題:「サムサッカー」って?

先日電車に乗っていたら、駅のホームに映画のポスターが張ってあるのに気が付いた。
洋画で、映画の名前は『サムサッカー』。
"サッカーの話…?"とぼんやり思いながら眺めていたら、原題の英文が目に入ってきた。

『ThumbSucker』

つまり「親指を舐める人」という意味らしい。
そういえば、ポスターの写真の男の子は親指をくわえてるよ(笑)

どんな映画なのかは見ていないので判らないけど、この邦題は果たして内容を引き立てているのだろうか…?
確かに『原題通り』といえなくはないけど、「サムサッカー」と言われてすぐに原題の英単語が浮かぶ日本人って多くないと思うんだけど。

でも、このタイトルの場合、付け方が難しいのも判る気はする。
そのまま日本語に直訳ってのも何だし(「親指舐め男」ってのもね)、そうかと言ってこういう、タイトルがそのまま作品の重要なモチーフになっている映画だと変に意訳してしまうと全く別物になってしまう危険性もあるだろうし。

関係者も悩んだ末の苦渋の選択だったのかも。
いいほうに考えれば「どんな意味?」って気になってWebなんかで情報を検索する→見に行って見ようかなと思う人が増える可能性もあるかも。
実際私も、こんな名前でもなければ公式サイトを見なかったと思う。
但し、実際に劇場に足を運ぶかどうかは…(汗)

『サムサッカー(ThumbSucker)』公式サイト

サムサッカー
サントラ
ザ・ポリフォニック・スプリー
B000G5S73G
Thumbsucker
Walter Kirn
0385497091

|

« 浜離宮恩賜庭園 | トップページ | 気になるCM:「ブレスエイド」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

突然で申しわけありません。現在2006年の映画ベストテンを選ぶ企画「日本インターネット映画大賞」を開催中です。投票に御参加いただくようよろしくお願いいたします。なお、日本インターネット映画大賞のURLはhttp://www.mirai.ne.jp/~abc/movieawards/kontents/index.htmlです。

投稿: 日本インターネット映画大賞 | 2006/12/26 22:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29699/11931420

この記事へのトラックバック一覧です: 映画の邦題:「サムサッカー」って?:

« 浜離宮恩賜庭園 | トップページ | 気になるCM:「ブレスエイド」 »