« 聞きまつがい | トップページ | 浅田次郎/お腹召しませ »

2007/12/13

風邪の治りが遅くなった

月曜の夜から風邪気味。今日で4日目。
以前はちょっと「変だな」と思ったら寝る前に薬のんで首の後ろにホカロン貼って寝れば次の日には治ってたのに、最近は(そんなにひどくはならないけど)咳とかくしゃみとか喉の痛みとか微妙な風邪の症状が1週間くらいダラダラ続くようになってきた。
今回も最初喉が痛くて咳が出て、それが治まってきたら今度は声がかすれて出なくなってきた。(熱はない)
「声が出ない」というのは、本人としては特に身体がツライわけではないんだけど「熱がある」よりも周りに判りやすい現象なので(笑)みんなに「大丈夫~?早く帰ったほうがいいよ」と口々に言われてしまったので、「じゃあお言葉に甘えて」ということで早帰りして病院に行って来た。

診察のあと、熱はそんなになかった(といっても6度8分は私にしてはちょっと高め)けど時期が時期なので念のためインフルエンザの検査もされた。
鼻の穴に長めの綿棒を差し込まれて粘膜を取られた…!痛かった…(泣)それから採血と、ネブライザーでの喉の炎症を抑える薬の吸入。
ネブライザーで吸入するのは初めてだったんだけど、苦い薬が細かい霧状になって口中に広がるし、口にくわえる部分がけっこう大きいし、しかも10分くらいやらされたのでかなり大変。
でも、おかげで終わったら、やる前よりも随分スムーズに声が出るようになっていた。
むせそうになりながら我慢した甲斐があった!

インフルエンザのほうは幸い陰性、白血球も正常値だったので今の症状を抑える薬のみ処方してもらう。
(血液検査で貧血を指摘されたので、ついでに鉄剤も出してもらった。)

それにしても最近、(治りが遅くなっただけでなく)病院に行く機会も増えたなあ…。
トシ取ったってことかしら^^;
食生活や基礎体力をもうちょっと考えないと。

取りあえず今日はサッサと寝ます。
おやすみなさ~い。

|

« 聞きまつがい | トップページ | 浅田次郎/お腹召しませ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

今年の風邪は二週間程度かかって治るというのが多いようです。お大事に。

投稿: ムムリク | 2007/12/14 10:39

takoさん、具合いかがですか?
私は昨年の体調不良をきっかけに、いろいろ改善したお陰か、どうにか風邪ひきにならずにここまで来ました。とは言え、咳だけは出ちゃってますけど(^^;ゞ 喉が辛いときは、マフラーやストールなどを首に巻いていると少し楽ですよ~ やはり温めるのが一番です。アロマも有効。ニアウリ、ラベンサラ、ユーカリなどをタオル湿布したり、芳香、吸引なども有効。私は咳が止まらなくて辛いときは助かっています。(オイルは純度の良いものを選んでね♪)
何かで温めるなら湯たんぽやこんにゃく温灸がお勧め。ホッカイロは貼っている間は身体を温めるけど、結果的には逆に身体を冷やしてしまうらしいので(詳しい科学的な理由などは良くわかりませんけど…)、同じ理由で電気毛布やマットよりも、前者がお勧めなのだそうです。早く回復するといいですね[ハート]

投稿: ふさ | 2007/12/14 18:58

■ムムリクさん
こんにちは。

>今年の風邪は二週間程度かかって治る

え、そうなんですか[?][!]
今のところ熱は出ていないのでまだマシなのですが、咳とか喉の痛みとかはまだあるのでこれがこのままあと1週間続くのはちょっとツライです…[汗]
この週末でちょっとでも回復するように頑張ります。

ムムリクさんも体調にご注意下さいね。

投稿: tako | 2007/12/15 10:24

■ふささん
こんにちは[ハート]

>マフラーやストールなどを首に巻いて

無印で買ったネックウォーマーをしています。
フリースなのかな?肌触りがいいし、柔らかいし、汚れても洗えるので重宝しています。

>アロマも有効。ニアウリ、ラベンサラ、ユーカリなど

ご紹介ありがとうございます[♪]
ユーカリは以前持っていたのですが、他の2つは初めて見る名前でした。
近いうちにお店で見てみます。(ちょっと高そうですね^^;)

>こんにゃく温灸

「こんにゃく温灸」って?と思ってGoogle検索してみたら、一番最初にふささんのブログが出てきました(笑)
簡単そうでいいですね!
こんにゃくは人肌くらいでいいんでしょうか?それともけっこう熱くなるまで温めていいのかな?
これも今度試してみますね~。
(ただ、タオルがこんにゃく臭くなりそうな…?[汗])

コメントありがとうございました。ふささんもお大事に~。

投稿: tako | 2007/12/15 10:41

こんにゃく大使と呼んで下さい(ウソウソ(笑))
こんにゃくは、水から鍋で10分程度煮ます。なので、かなり熱くなります。それをタオルで巻きます(出す時は箸などでね)。巻く時にタオルに対して斜めに置くプレゼント包み方法にしています。こうすると、裏・表でタオルの量が違って熱いうちはこっち、冷めたらコッチと返して使えます(笑) タオルは肌に直につけます。何故か「こうする」のだそうです。
確かにタオルはコンニャク臭(笑) 洗えば臭いも落ちますが、私は調度良い厚さのタオルをコンニャク用にしています(笑) かなり縮みますが、何度も繰り返して使えます。一度使ったコンニャクは絶対に食べないでとのことです(^^;) 小さくなるまで使って捨てましょう(笑)

私の咳はアレルギーのようなもので、風邪ではないのだけど疲れたり、空気の乾燥が酷かったりするとコンコン止まらなくなり厄介です。ここ最近は少しおさまっています。ありがとうございます[ハート]

投稿: ふさ | 2007/12/17 16:54

■ふささん
こんにちは~♪
わざわざご指導ありがとうございます(^^)丁寧に書いていただいて助かります。
早速試してみよう…と思いつつ、昨日、今日とこんにゃくを買ってくるの忘れてしまいました^^;
明日は忘れないようにします!

声は出るようになったのですが、喉の不快感が抜けません。
昼間は大丈夫なのですが、朝(寝起き)と夕方から夜にかけて咳+痰(汚い話でごめんなさい)が断続的に続いています。
幸い夜中に咳き込んで眠れないということはないので助かっていますが…。
もうすぐ薬が切れてしまうので、まだ続くようならもう一度病院に行こうと思ってます。

投稿: tako | 2007/12/18 21:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29699/17358442

この記事へのトラックバック一覧です: 風邪の治りが遅くなった:

« 聞きまつがい | トップページ | 浅田次郎/お腹召しませ »