« ドラマ:福家警部補の挨拶~オッカムの剃刀~ | トップページ | 映画:K-20 怪人二十面相・伝 »

2009/01/08

象印の電気ケトル

ZOJIRUSHI 電気ケトル CK-BA10-TL ライトブラウン
ZOJIRUSHI 電気ケトル CK-BA10-TL ライトブラウン

先日、象印の電気ケトルを購入しました。

以前は普通の電気ポットを使っていたのですが、そんなにしょっちゅうお湯(熱湯)を使うワケじゃないのに、いつも電源入れて保温しておくのはもったいないな~と思い始めて、それ以来お湯を使うときにはその都度ヤカンで沸かしていました。

でも、それもけっこうメンドクサイんですよね。
しかもわりと時間が掛かるし。

で、ずっと少しのお湯が早く沸かせるという噂の電気ケトルが欲しいなあと思っていたのです。

よくCMを見るので「ティファール」がいいのかなと思っていたのですが、ネットでクチコミチェックをしたところ、「内側がプラスチックなので臭いが気になる」という意見が。
害はないんだろうし、そんなに味にこだわるワケじゃないけど、やっぱりお茶やコーヒーに他の臭いが付くのは避けたいな~という気がしたので他を探したところ、「象印の商品は内側がステンレスなのでよい」という情報があったので、これにしました。

これは内側がステンレスなので、臭いはまったく気になりません。
マグカップ1杯分くらいの量なら1分程度で沸騰。
沸騰後は自動的に通電がOFFになるのでもしも忘れてしまっても安全です。
(もちろんお湯は冷めますけどね・・・)
2リットル入るので本体がちょっと大きめだし、ステンレスを使ってある分ちょっと重い、しかも注ぎ口から出るお湯の量が少ないので、目いっぱい沸かすと注ぐのが大変かも。
1~2杯分くらいなら特に問題ないですが。
ドリップコーヒーを入れる場合は、このチョロチョロ出てくる量が却って「ちょうどいい」感じです。

私が気になるのはふたがちょっと開けにくいところ。
注ぎ口の上についている、普段は平らになっている「つまみ」(上の写真でいうと注ぎ口のすぐ上の銀色の部分)を一度押して、出っ張ったところをつまんで持ち上げる、という方式なのですが、何だかうまく指が引っ掛からなくて不安定な感じなんですよねえ。
時間をおいて使うなら問題ないと思うけど、熱いうちに続けて使う場合は火傷しないように注意しないと。

|

« ドラマ:福家警部補の挨拶~オッカムの剃刀~ | トップページ | 映画:K-20 怪人二十面相・伝 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

takoさん、こんばんは∈^0^∋
お久しぶりです。今年もよろしくお願いします。
ぼくは、同様の理由から、耐熱ガラス製の電気ポットを購入しました。中が透明で状況が見えることと、臭いが付かないことを考量しました。
商品名はハリオパワーケトルと言います。
http://www.hario.com/seihin/electric.html
今のところ快調に仕えてます。余談ですが、アマゾンが一番安かったです。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2009/01/10 20:14

■くまさん
こんにちは。

>ハリオパワーケトル

ガラス製できれいなデザインですね(^^)
でも、私はガサツな人間なのでぶつけて割ってしまいそうでちょっと不安かも…^^;

>アマゾンが一番安かった

amazon安いですよね。
私は実物が見たかったのでお店に行ってそのまま購入してしまったのですが、後でamazonでチェックしたらamazonのが1000円くらい安かったので「失敗した~(泣)」と思いました。
次回はちゃんと事前に価格チェックをしたいと思います。

コメントありがとうございました。今年も宜しくお願いします。

投稿: tako | 2009/01/11 09:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29699/43681341

この記事へのトラックバック一覧です: 象印の電気ケトル:

« ドラマ:福家警部補の挨拶~オッカムの剃刀~ | トップページ | 映画:K-20 怪人二十面相・伝 »