« 竹内薫/ディオニシオスの耳 | トップページ | 首藤瓜於/事故係 生稲昇太の多感 »

2010/05/05

‘10年05月読了本

  • 野崎まど『舞面真面とお面の女』(メディアワークス文庫)
  • 蜷川真夫『ネットの炎上力』(文春新書)
  • 小路幸也『オール・マイ・ラビング 東京バンドワゴン』(集英社)
  • 宇江佐真理『雷桜』(角川文庫)
  • 首藤瓜於『事故係 生稲昇太の多感』(講談社)
  • 小路幸也『モーニング』(実業之日本社)
  • 池波正太郎『雲霧仁左衛門(前・後編)』(新潮文庫)
  • 小早川涼『庖丁人侍事件帖 将軍の料理番』(学研M文庫)
  • 村山早紀『コンビニたそがれ堂』(ポプラ文庫)
  • 村山早紀『コンビニたそがれ堂 奇跡の招待状』(ポプラ文庫)
  • 村山早紀『コンビニたそがれ堂 星に願いを』(ポプラ文庫)
  • 近藤史恵『ふたつめの月』(文春文庫)
  • 『蝦蟇倉市事件 1』(東京創元社)
  • 大鐘稔彦『孤高のメス 外科医当麻鉄彦〈第1巻〉』(幻冬舎文庫)
  • 三浦しをん『まほろ駅前番外地』(文藝春秋)

※感想を書いた本には該当ページへのリンクが張ってあります。

|

« 竹内薫/ディオニシオスの耳 | トップページ | 首藤瓜於/事故係 生稲昇太の多感 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

読了本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29699/48278292

この記事へのトラックバック一覧です: ‘10年05月読了本:

« 竹内薫/ディオニシオスの耳 | トップページ | 首藤瓜於/事故係 生稲昇太の多感 »