« 柳広司/最初の哲学者 | トップページ | 吉永南央/その日まで 紅雲町珈琲屋こよみ »

2011/06/26

西崎憲/蕃東国年代記

蕃東国年代記
蕃東国年代記

倭と唐の間に位置する架空の国・蕃東(ばんどん)を舞台にしたファンタジー。

雰囲気は嫌いじゃないんだけど、今ひとつ。
年代記というわりに時代が進んでいる感じがしないし、登場人物も話によって変わっていくので物語に入って行きにくかった。
一話目の「雨竜見物」は面白かったし、この話に出てきた宇内と藍佐の主従の組み合わせもよかったので全編この2人を中心にした話がよかったな。

蕃東で出版されたという体の書籍からの引用がそれぞれの短編の最後に付されているのが面白かった。

「雨竜見物」「霧と煙」「海林にて」「有明中将」「気獣と宝玉」を収録。

|

« 柳広司/最初の哲学者 | トップページ | 吉永南央/その日まで 紅雲町珈琲屋こよみ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

読了本」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29699/52045915

この記事へのトラックバック一覧です: 西崎憲/蕃東国年代記:

« 柳広司/最初の哲学者 | トップページ | 吉永南央/その日まで 紅雲町珈琲屋こよみ »