« ほたるの夕べ@椿山荘 | トップページ | 中野京子/残酷な王と悲しみの王妃 »

2011/07/11

中野京子/怖い絵 3

怖い絵3 
怖い絵3

シリーズ最終刊。
相変わらず1枚ごとに丁寧な解説がついているので、読みながら何度も各章の最初のページに掲載された図版を確認して楽しめる。
ただやはり大きさが制限されているため細かい部分は見えないのが残念。
こういう昨品こそ電子ブックにしてくれると図版を拡大して見ることもできるので便利だと思うんだけどなあ。

今回一番印象的だったのはフーケの『ムーランの聖母子』
真っ白い肌でスキンヘッドの年齢不詳の女性と彼女に抱かれる丸々とした赤ん坊。
そのバックには赤と青に塗り分けられた天使たち…。
なんだかすごく無機質でサイボーグみたい。
600年も前に描かれた絵とは思えない。
ちなみにこの絵のモデルはフランス王・シャルル7世の寵姫・アニエス・ソレル。
実際もこの絵のように片胸を出した服を着ていたらしい(!)。
で、まわりの女性たちも負けじと真似したとか…15世紀のフランス恐るべし(ーー;)

|

« ほたるの夕べ@椿山荘 | トップページ | 中野京子/残酷な王と悲しみの王妃 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

読了本」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29699/52219781

この記事へのトラックバック一覧です: 中野京子/怖い絵 3:

« ほたるの夕べ@椿山荘 | トップページ | 中野京子/残酷な王と悲しみの王妃 »