« 大沼紀子/真夜中のパン屋さん 午前0時のレシピ | トップページ | 渡瀬草一郎/陰陽ノ京 月風譚 黒方の鬼 »

2011/07/23

日本推理作家協会 編/MARVELOUS MYSTERY

MARVELOUS MYSTERY 至高のミステリー、ここにあり ミステリー傑作選 (講談社文庫)   
MARVELOUS MYSTERY 至高のミステリー、ここにあり ミステリー傑作選 (講談社文庫)

7人の作家による短編ミステリーのアンソロジー。   
収録作品は横山秀夫「罪つくり」、桜庭一樹「脂肪遊戯」、門井慶喜「早朝ねはん」、三上洸「スペインの靴」、大崎梢「標野にて 君が袖振る」、薬丸岳「オムライス」、北森鴻「ラストマティーニ」の7編。

「好きな作家さんがたくさん入ってる」と思って買ったら、7編のうち4編は既読だったという…orz
まあ、考えてみれば好きな作家の作品はそれなりに読んでいるわけだから、新作書きおろしでもなければ既読の作品に当たる確率も高くなるわけだから仕方ない。
それに好きな作品ばかりだったので再読でも面白かったのでヨシとしよう。

未読の中では三上洸「スペインの靴」がヤなヤツばっかり出てくる話で読後感はよくなかったけど、それも含めて印象に残った。
ただ、最後の最後で支配者と被支配者の立場が逆転するんだけど、そのきっかけとなる出来事に今ひとつ意外性がなかったのが残念。
それにこれってミステリーなのかな?という疑問もあったり。
これもミステリーの範疇なのだとしたらますますジャンル分けというのもが見えなくなる感じ…。
といっても単なる読者としてはジャンルに関わらず面白い作品が読めればそれでいいだけだけどね。

|

« 大沼紀子/真夜中のパン屋さん 午前0時のレシピ | トップページ | 渡瀬草一郎/陰陽ノ京 月風譚 黒方の鬼 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

読了本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29699/52284203

この記事へのトラックバック一覧です: 日本推理作家協会 編/MARVELOUS MYSTERY:

« 大沼紀子/真夜中のパン屋さん 午前0時のレシピ | トップページ | 渡瀬草一郎/陰陽ノ京 月風譚 黒方の鬼 »