« 池端洋介/若さま料理事件帖 包丁の因縁 | トップページ | 津原泰水/たまさか人形堂物語 »

2011/09/18

乾くるみ/カラット探偵事務所の事件簿1

カラット探偵事務所の事件簿 1 (PHP文芸文庫)
カラット探偵事務所の事件簿 1 (PHP文芸文庫)

金持ちの息子・古谷が始めた謎解き専門の探偵事務所に持ち込まれた6つの謎とその答え。

設定がちょっと変わってるけど、物語の展開はストレート。
変な思わせぶりや、ミスリード、横槍がなくて読みやすい。
スピード感があるし謎解きも出し惜しみがなくて気分よくサクサク読めた。
謎解き役の古谷のキャラもよかった。

ただ、最後に「そうだったのか!」的な展開があるんだけど、私はこの設定は余分だったと思うな。
なぜここでこんな展開になるのかちょっとよく判らなかった。

<収録作品>
卵消失事件 / 三本の矢 / 兎の暗号 / 別荘写真事件 / 怪文書事件 / 三つの時計

|

« 池端洋介/若さま料理事件帖 包丁の因縁 | トップページ | 津原泰水/たまさか人形堂物語 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

読了本」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29699/52806573

この記事へのトラックバック一覧です: 乾くるみ/カラット探偵事務所の事件簿1:

« 池端洋介/若さま料理事件帖 包丁の因縁 | トップページ | 津原泰水/たまさか人形堂物語 »