« 小路幸也/ブロードアレイ・ミュージアム | トップページ | 松尾由美/モーリスのいた夏 »

2011/10/23

手編み:円形の袖付きボレロ

秋冬のかぎ針あみ vol.3 (Let’s Knit series)
秋冬のかぎ針あみ vol.3 (Let’s Knit series)

日本ヴォーグ社発行の『秋冬のかぎ針あみ vol.3』を参考にボレロを編みました。

身頃が1枚の円形モチーフになっている、以前編んだこれと同じタイプの作品です。

111023_handmade02広げるとこんな感じです。
本の中の写真だと全体的に(特に袖)細身でストンとしているイメージですが、私のは選んだ糸が太かったのか、ずっしり、ゴツゴツした感じになってしまいました(泣)
でも、その分暖かそうではありますが。
特に編地が重なる首から肩にかけてはかなり保温力がありそうですw

111023_handmade01

編地アップ。
糸はハマナカ フェアレディー50(40g)を 7玉半使用。
(本ではオーガニックウール フィールド(40g)を270g)
編み針は6号。
糸の撚りが若干甘めだったので編むときに糸が割れてしまい少々編みにくかったです。
(糸ではなく技術的な問題も多々あると思いますが^^;)

編み方(模様)は以前編んたものよりもシンプルだったのでそんなに迷わずに編めました。

次は去年編みかけにしてしまったベストをほどいてネックウォーマーを編む予定です。

|

« 小路幸也/ブロードアレイ・ミュージアム | トップページ | 松尾由美/モーリスのいた夏 »

ハンドメイド」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

完成、おめでとうございます!
色合いが枯れた感じで素敵です。
ボレロ、あると重宝しますよね。
私は下を向いて根を詰めると目が回ってしまうので、
takoさんの手作り記事を読むのがとても楽しいのです。
ネックウォーマーもわくわく、お待ちしておりまーす(*^_^*)

投稿: ぽんず | 2011/10/23 16:30

■ぽんずさん
こんにちは。コメントありがとうございます♪

やっと出来上がりました!
でも、思ったより分厚くなってしまいジャケットの下に着るとモコモコしすぎてしまいそうなので、多分自宅での防寒用になりそうですw

>手作り記事を読むのがとても楽しい

自分勝手に気が向いたときに作っているだけなのですが、期待していただけると励みになります。
ただ、着るものは本を見ると「いいなー、素敵~♪編んでみたい」と思うのですが、出ていくもの(作業時間と毛糸代とマッサージ代w)と手元に残るもの(作品)のバランスが悪いような気がするので^^;、これからはもう少し小さめのものを中心に編んでいく予定です。
棒針やアフガンにもまた挑戦したいなあ。

編みあがったらまた記事にしますのでその時は見に来てくださいね。
お待ちしてます(^^)

投稿: tako | 2011/10/23 18:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29699/53063903

この記事へのトラックバック一覧です: 手編み:円形の袖付きボレロ:

« 小路幸也/ブロードアレイ・ミュージアム | トップページ | 松尾由美/モーリスのいた夏 »