« 手編み:茶色のかぎ針編みバッグ | トップページ | 三木笙子/人形遣いの影盗み »

2011/10/11

近藤史恵/サヴァイヴ

サヴァイヴ
サヴァイヴ

『サクリファイス』の主人公である誓を始め、主要な登場人物をそれぞれ主役にしたスピンオフ短編集。

本編では片鱗しか見えなかった登場人物の想いが、冷静な筆致で丁寧に描かれていて読み応えがあった。
特に赤城視点で石尾を描いた3編は印象的。
これを読んでから『サクリファイス』を読むと、また違った読み方が出来そう。
もう一度読み直してみよう。

<収録作品>
老ビブネンの腹の中 / スピードの果て / プロトンの中の孤独 / レミング / ゴールよりももっと遠く / トラウーダ

|

« 手編み:茶色のかぎ針編みバッグ | トップページ | 三木笙子/人形遣いの影盗み »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

読了本」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29699/52994896

この記事へのトラックバック一覧です: 近藤史恵/サヴァイヴ:

« 手編み:茶色のかぎ針編みバッグ | トップページ | 三木笙子/人形遣いの影盗み »