« 沢村浩輔/インディアン・サマー騒動記 | トップページ | 近藤史恵/サヴァイヴ »

2011/10/09

手編み:茶色のかぎ針編みバッグ

111009-01フェリシモで買った手編みバッグキットの中の1つ。
夏の間は編む気が起きずに放ってあったのを引っ張り出して編み終えました。

大きさは縦約20cm、横約30cmの小さめの横長バッグです。
本体部分は透かしの多い模様編みなのでかなりサクサク行ったのですが、持ち手部分に入ったらずっとこま編みなので飽きたし指が痛くなりました(T_T)
でもその分かなり頑丈に出来たので、普段使いにも十分使えそうです。

ざくざく編んで大活躍!透かし柄が目を引くかぎ針編みバッグの会(6回限定コレクション)

このシリーズはデザインがいいし、編み方もそんなに難しくないし、底からぐるぐる編んでいくタイプなので剥いだりする面倒が殆どないし、本体と持ち手が一体型なので丈夫で実用性もあっていいんじゃないかと思います。
私は「編む」という行為自体が好きなので出来上がってもあまり自分で使ったりすることがないのですがw、このシリーズはけっこう出来上がり作品もちゃんと使ってます。
糸も編みやすいし発色もいいきれいな糸です。(綿とポリエステルの混紡)
1作品に糸が2個づつついて来ますが、1個が70~80gあるのでこのくらいのバッグならかなり緩めに編まない限りは十分だと思います。
ちなみに今回、私は1個で本体全部編めました。

|

« 沢村浩輔/インディアン・サマー騒動記 | トップページ | 近藤史恵/サヴァイヴ »

ハンドメイド」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29699/52949965

この記事へのトラックバック一覧です: 手編み:茶色のかぎ針編みバッグ:

« 沢村浩輔/インディアン・サマー騒動記 | トップページ | 近藤史恵/サヴァイヴ »