« 今野敏/隠蔽捜査 | トップページ | 今野敏/疑心 隠蔽捜査3 »

2012/05/24

今野敏/果断 隠蔽捜査2

家族の不祥事による降格人事で大森署の署長に配属された竜崎。
ある日都内で銀行強盗事件が起こる。
緊急配備により3人のうち2人は確保されたが1人は大森署管内の小料理屋に立て篭もってしまう。
現場で指揮を執る竜崎の元に娘の美紀から「お母さんが倒れた」との電話が…。

面白かった!
署長の机に山積みされる書類の決裁は一日がかりだわ、立て篭もり事件の結末を巡り苦境に立たされるわ、奥さんは倒れるわで相変わらず大忙しの竜崎。
それでも(いや、だからこそ)原理原則と合理性を追求し「今やれる最善のことは何か」を常に考え続ける竜崎の姿がカッコよかった。

ラストは結局そうなるんだろうなあと思いつつも、途中に何度もハラハラさせられる場面があってどんどんページが進んでしまう。
後半の展開も前半の伏線がきちんと効いているので非常に説得力があって引きこまれた。

しかしこの話の中に「ナウシカ」を出せるのは今野さんだけかとw

|

« 今野敏/隠蔽捜査 | トップページ | 今野敏/疑心 隠蔽捜査3 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

読了本」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29699/54798618

この記事へのトラックバック一覧です: 今野敏/果断 隠蔽捜査2:

« 今野敏/隠蔽捜査 | トップページ | 今野敏/疑心 隠蔽捜査3 »