« 加藤実秋/チャンネルファンタズモ | トップページ | 今野敏/遠い国のアリス »

2012/06/08

北山猛邦/猫柳十一弦の後悔 不可能犯罪定数

猫柳十一弦の後悔 不可能犯罪定数 (講談社ノベルス)

君橋(クンクン)と月々(マモル)の2人は大学の探偵助手学科に通う同級生。
2人は講師の猫柳十一弦以下メンバーは3人だけという弱小ゼミに所属している。
その3人が名探偵として名高い雪ノ下率いるエリートゼミに便乗して孤島での合宿に参加する。
楽しいはずの合宿だったが、1日目の夜中にエリートゼミの生徒が殺されているのが見つかる…犯人は誰なのか、という話。

面白かった。
登場人物の設定はかなりふざけてるけど、事件の設定は緻密。
かなりミスマッチなんだけど、それが全然邪魔にならず不思議とスムーズに物語に入り込めてしまった。

主人公の猫柳を始めとする猫柳ゼミ3人のバランスもいい。
登場人物は多めだけど書き分けもうまかった。
これはシリーズ化されてないのかな。
もっと他の事件を解決する猫柳探偵も読んでみたい。

表紙のイラストは個人的にはちょっとイメージ違うかな。

|

« 加藤実秋/チャンネルファンタズモ | トップページ | 今野敏/遠い国のアリス »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

読了本」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29699/54919328

この記事へのトラックバック一覧です: 北山猛邦/猫柳十一弦の後悔 不可能犯罪定数:

« 加藤実秋/チャンネルファンタズモ | トップページ | 今野敏/遠い国のアリス »