« 柚月裕子/検事の本懐 | トップページ | 今野敏/わが名はオズヌ »

2012/06/20

今野敏/TOKAGE 特殊遊撃捜査隊

TOKAGE 特殊遊撃捜査隊

都内の大手銀行の行員3人が誘拐され、身代金10億円を要求される事件が起きる。
警視庁特殊犯捜査係で「トカゲ」と呼ばれるバイク部隊に所属する若手捜査員・上野を通して事件の顛末を追った長編。

面白かった。先が気になって一気読み。
警察と犯人、警察と銀行側、そして警察内部など色んなパターンのの駆け引きや腹のさぐり合い、アドバンテージ奪取合戦が見られて面白かった。
またよくある刑事の活動とはまったく違うバイク部隊「トカゲ」たちの動き(覆面バイクで現場を流し、指示がない限り絶対に対象に接触しない。できるだけ気配を消して走る)の描写も興味深かった。

視点は若手捜査員の上野だけど、物語の主役は特殊捜査班の責任者・高部係長と交渉役の加賀美だったかな。

大事件なだけあって登場人物(特に警察関係者)も多くて途中で誰が誰だか判らなくなる部分もあったけど、大別すると「興奮してる人」と「冷静な人」の対峙という感じ。
こういう場合、どちらがメインであるかは火を見るよりも明らかなわけだけどw

結末は読んでる途中で「なんとなくそうかな」と予想できる展開だったので意外性はなかったけど、そこに持って行くまでの伏線や情報の出し方がスムーズで上手かったし、ラストもスッキリきれいにまとまった作品だった。

続編が出ているようなので早速予約。

|

« 柚月裕子/検事の本懐 | トップページ | 今野敏/わが名はオズヌ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

読了本」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29699/55031712

この記事へのトラックバック一覧です: 今野敏/TOKAGE 特殊遊撃捜査隊:

« 柚月裕子/検事の本懐 | トップページ | 今野敏/わが名はオズヌ »