« 志川節子/手のひら、ひらひら 江戸吉原七色彩 | トップページ | 志水辰夫/つばくろ越え »

2012/11/13

井上夢人/ the TEAM ザ・チーム

the TEAM ザ・チーム

TVで人気の盲目の霊媒師とその背後で犯罪で依頼者の周辺を調べ上げるチームの話。

面白かった。
やってることは詐欺だの家宅侵入だの不正アクセスだのといった犯罪行為なんだけど、それで相手を脅したり不幸にしようとするのではなくあくまで「霊媒師」としての実績を上げるための手段であるところがよかった。
そしてその結果、きちんと相手の本来あるべき場所に導いて行ってるので、どの話もスッキリ読み終わることが出来た。

ただ、調査の手段として実際に現場に侵入して調べる草壁とインターネットを使う悠美の2人がいるのに、それぞれの活躍の比重に歴然とした差があり悠美の活躍が少なかったのが残念。
コンピュータ絡みの話を小説に盛り込むのって難しいのかな。

あと、登場人物はみんな個性的なのに外見的な特徴が書かれていないのでどんな人物なのか想像しにくいのももったいなかった。

ラストはうまくまとまっていたけど、ちょっと綺麗すぎかも。
面白かったのでできれば続編を読みたいけど、この結末だと難しいのかな。

<収録作品>
招霊(おがたま) / 金縛 / 目隠鬼 / 隠蓑 / 雨虎(あめふらし) / 寄生木 / 潮合 / 陽炎

|

« 志川節子/手のひら、ひらひら 江戸吉原七色彩 | トップページ | 志水辰夫/つばくろ越え »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

読了本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29699/56127317

この記事へのトラックバック一覧です: 井上夢人/ the TEAM ザ・チーム:

« 志川節子/手のひら、ひらひら 江戸吉原七色彩 | トップページ | 志水辰夫/つばくろ越え »