« 小野不由美/丕緒(ひしょ)の鳥 | トップページ | 宮部みゆき/桜ほうさら »

2013/07/13

三浦しをん・あさのあつこ・近藤史恵/シティ・マラソンズ

シティ・マラソンズ (文春文庫)

3人の女性作家による3つの街のシティマラソンをテーマにした短編集。

それぞれ60ページほどの短編なのであまり大きな物語はないけれどリズムがあって読みやすかったし、どの作品もラストが明るく前向きなのがよかった。

あさのさんと近藤さんの作品はマラソン自体よりもそこに至るまでの主人公の葛藤が主題。
これはこれで考えさせられたけど、読み物としてはやっぱりこの少ない枚数でニューヨークマラソンを走りきった三浦さんの作品が楽しかった。
走るのは苦手だし大嫌いな自分もうっかり「走ってみようかな」という気分になる。
危険だw

<収録作品>
三浦しをん「純白のライン」 / あさのあつこ「フィニッシュ・ゲートから」 / 近藤史恵「金色の風」

|

« 小野不由美/丕緒(ひしょ)の鳥 | トップページ | 宮部みゆき/桜ほうさら »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

読了本」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29699/57835275

この記事へのトラックバック一覧です: 三浦しをん・あさのあつこ・近藤史恵/シティ・マラソンズ:

« 小野不由美/丕緒(ひしょ)の鳥 | トップページ | 宮部みゆき/桜ほうさら »