« 石持浅海/カード・ウォッチャー | トップページ | 中島要/ひやかし »

2013/08/27

小路幸也/蜂蜜秘密

蜂蜜秘密

世界によってその存在を守られている、誰のものでもない村<ポロウ>。
ここにだけ咲く花からここにだけ生息する蜜蜂が摂る蜂蜜は人の病や傷を癒やす効果があると言われていた。
その溢れる自然と蜂蜜を守り育てている静かな村に、ある日一人の少年がやってきた-。

タイトルと装丁から「恋愛ものかな?」と思って読み始めたら、少年少女が出てくるファンタジーだった。なんとなく意外。
でも、小路さんの独特の柔らかい、優しい文体が静かで平和な村を舞台にした物語にあっていてとても読みやすかった。

クライマックスの、敵(?)と対峙するシーンがちょっとひとりよがりな展開で盛り上がりに欠けたのが残念だったけど、きれいな文章でゆったり優しい気持ちになれる素敵な物語だった。
これは児童書なのかな?

表紙の装丁も好きだけど、1枚白いページをめくったあとに出てくる、表紙と同じデザインが白で印刷されたトレペのような半透明な紙が入ってるのがすごく好き。
そういえば昔の本ってこういう紙が挟まっていたような記憶が…。
ページ中の小さいイラストもすごく可愛かった♪

できればジャック視点の物語も読んでみたいな。

|

« 石持浅海/カード・ウォッチャー | トップページ | 中島要/ひやかし »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

読了本」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29699/58140253

この記事へのトラックバック一覧です: 小路幸也/蜂蜜秘密:

« 石持浅海/カード・ウォッチャー | トップページ | 中島要/ひやかし »