« 菅浩江/誰に見しょとて | トップページ | 五十嵐貴久/リミット »

2013/12/26

新世紀「謎」倶楽部/EDS 緊急推理解決院

EDS緊急推理解決院 (カッパノベルス)

東京の治安維持のために作られた緊急推理解決院。
そこには事件の特徴によって細かく分類された科が設定され、その事件を解決するための名探偵師(ホームズ)と助師(ワトソン)が1日24時間365日事件解決に勤しんでいる。
そのEDSのある年のクリスマス・イブの1日を描いた作品。

一つの科を1人の作家が担当して書いていくんだけど、一話ごとに完結するんじゃなくて全部同時進行で進んでいろんな科の情報がランダムに出てくる構成が面白かった。
量的にはどれも短編なのでそんなに込み入った話ではなかったけど意外性があって飽きずに楽しく読めた。

複数の科が合体した動きなんてのもあればよかったのにな。
あとセリフでしか出てこなかったけど民俗学推理科の蓮丈那智推理師の話も是非読みたかった。

最近、「新世紀「謎」倶楽部」の作品て見なくなったけどもう活動していないのかしら。
これからもこういう実験的な作品を時々は出してくれたら嬉しいな。

院長室:石持浅海 / 怪奇推理科:加賀美雅之 / スポーツ推理科:黒田研二 / 外国人推理科:小森健太朗 / 歴史推理科:高田崇史 / 不可能推理科:柄刀一 / 動物推理科:鳥飼否宇 / 小児推理科:二階堂黎人 / 受付:二階堂黎人 / 女性推理科:松尾由美

|

« 菅浩江/誰に見しょとて | トップページ | 五十嵐貴久/リミット »

映画・テレビ」カテゴリの記事

読了本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29699/58890038

この記事へのトラックバック一覧です: 新世紀「謎」倶楽部/EDS 緊急推理解決院:

« 菅浩江/誰に見しょとて | トップページ | 五十嵐貴久/リミット »