« 神護かずみ/人魚呪 | トップページ | 三木笙子/金木犀二十四区 »

2014/01/13

七河迦南/空耳の森

空耳の森 (ミステリ・フロンティア)

表題作をはじめとした短篇集。

1つ1つ別々の話のようでありながら、少しずつ登場人物や設定がリンクして行く構成。
敢えて関係性をぼかして書いてあったこともあり、ボンヤリの私は最後の表題作まで来て「あ、これは七海学園の話だったのね!」と気づいた次第(^^;
続編ではあるけど、これはこれで1つのまとまりとして成立している作品集だった。

明確な事件が起きて謎解きをするような内容ではなく、全体が曖昧なまま物語を進めて読者のミスリーディングを誘い最後でそれを逆転してみせる手法の作品が多かった。
ちょっとスリリングな日常の謎といった感じ。
前に読んだ『アルバトロスは羽ばたかない』もそうした手法だったので、作者さんお得意の書き方なのかな。
でも、そうするだけあって丁寧で緻密な文章でするりと違う道に誘ってゆく巧みさと、最後にその間違い、勘違いの謎が次々と解き明かされていく意外性が面白かった。

ただ、『アルバトロス~』を読んだ時も感じたけど登場人物が多くて見分けが難しかったり、設定に対する描写が細かすぎる部分がちょっと辛かったかな。
でも全体的に面白く、グイグイ引き込まれて面白く読めたし、希望のある明るいラストもよかった。

<収録作品>
冷たいホットライン / アイランド / It's only love / 悲しみの子 / さよならシンデレラ / 桜前線 / 晴れたらいいな、あるいは九時だと遅すぎる(かもしれない) / 発音されない文字 / 空耳の森

|

« 神護かずみ/人魚呪 | トップページ | 三木笙子/金木犀二十四区 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

読了本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29699/58965670

この記事へのトラックバック一覧です: 七河迦南/空耳の森:

« 神護かずみ/人魚呪 | トップページ | 三木笙子/金木犀二十四区 »