« 沢木耕太郎/ポーカー・フェース | トップページ | 都筑道夫/退職刑事<1> »

2014/08/11

贋作館事件

贋作館事件

著名なミステリ作家の作品を現代日本の8人のミステリ作家がパロディ、パステーシュに仕上げた短篇集。執筆陣は芦辺拓、北森鴻、小森健太朗、斎藤肇、柄刀一、二階堂黎人、西澤 保彦、村瀬継弥の各氏。

対して取り上げられているのはクリスティ、チェスタトン、アシモフ、ドイル、ルブラン、小栗虫太郎、乱歩、久生十蘭、都筑道夫という錚々たるメンバー。
といっても例によって例のごとく勉強不足の私は原作を知らないものがたくさん(というか、ほとんど)だったのでホントの面白さにはたどり着けないけど。

そんな中で過去に読んだことのあったのはアシモフの『黒後家蜘蛛の会』。
このパロディ『ありえざる客』(ゲストがアシモフ本人w)はちょっとニヤニヤしながら読めたので他の作品も原作を知っていたらもっと楽しめたんだろうな。

それでも、そういった知識がなくても楽しめる作品になっているところにパロディを書いた作家たちの力量を感じる。
更に1人1作づつの作品が終わったあとに、今読んだ内容の斎藤肇氏によるショートショートパロディが出てくるという遊び心満載の作品集だった。
奥付までパロってあるのが楽しい。

こういう企画物のアンソロジーの中でもかなりよく出来た1冊ではないかと思う。

<収録作品>
「ミス・マープルとマザーグース事件」村瀬継弥 / 「ブラウン神父の日本趣味(ジャポニズム」 芦辺拓・小森健太朗 / 「ありえざる客 贋の黒後家蜘蛛の会」斎藤肇 / 「緋色の紛糾」柄刀一 / 「ルパンの慈善」二階堂黎人 / 「黒石館の殺人《完全版》」小森健太朗 / 「黄昏の怪人たち」芦辺拓 / 「幇間二人羽織」北森鴻 / 「贋作『退職刑事』」西澤保彦 / 「贋作家事件」斎藤肇

|

« 沢木耕太郎/ポーカー・フェース | トップページ | 都筑道夫/退職刑事<1> »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

読了本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29699/60275129

この記事へのトラックバック一覧です: 贋作館事件:

« 沢木耕太郎/ポーカー・フェース | トップページ | 都筑道夫/退職刑事<1> »