« 川瀬七緒/水底の棘 法医昆虫学捜査官 | トップページ | 内館牧子/十二単衣を着た悪魔 »

2014/09/17

石田衣良/キング誕生 池袋ウエストゲートパーク青春編

キング誕生 池袋ウエストゲートパーク青春篇 (文春文庫)

池袋Gボーイズに君臨するキングことタカシが如何にしてキングになったか、という話。

最近本編は随分ご無沙汰してしまっているのだけれど、今回は文庫書き下ろしの番外編、しかも主役はキングだというので「これは読むしかないでしょ!」ってことで読んでみた。
面白かった♪
物語としてはそんなに意外性はないけど、だからこそいつもの登場人物たちの想いや行動、言葉を噛みしめる余裕があった。

この作品の持ち味は何といっても文章だと思う。
今回も弾むように、滑るように、流れるように小気味いいテンポで綴られる文章が本当に気持ちよかった。

それにしてもタカシもマコトも「そういうふうに出来ている」って感じだったのね。
まあ、タカシの場合はそれが開花するために多大な犠牲が必要だったわけで、それが彼にとって幸せだったかどうかは判らないけど。

普通の高校生だったタカシがキングになるためのすべてを高校2年生の夏休み1ヶ月にすべて凝縮したところがよかった。
そしてそれを隣でただ黙って見つめていたマコト。
タカシとマコトの結びつきの深さを改めて感じた一冊。

|

« 川瀬七緒/水底の棘 法医昆虫学捜査官 | トップページ | 内館牧子/十二単衣を着た悪魔 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

読了本」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29699/60449907

この記事へのトラックバック一覧です: 石田衣良/キング誕生 池袋ウエストゲートパーク青春編:

« 川瀬七緒/水底の棘 法医昆虫学捜査官 | トップページ | 内館牧子/十二単衣を着た悪魔 »