« 小路幸也/荻窪 シェアハウス小助川 | トップページ | 池波正太郎/鬼平犯科帳 16 »

2014/11/12

知念実希人/天久鷹央の推理カルテ

天久鷹央の推理カルテ (新潮文庫)

傍若無人な天才女医・鷹央が病院の内外で起こる不思議な現象の謎を解く医療ミステリー。連作短編。

鷹央とコンビの小鳥遊を始めコミカルなキャラ設定で文章のテンポもよく楽しく読めた。
病気と謎の繋げ方も無理がないし、専門的な部分の描写に拘泥しないのも好印象。

主人公の鷹央は医師としては天才だけど、子供っぽく人間関係に難ありという設定。
こういうタイプは読んでると段々食傷気味になることが多いけど、鷹央の場合、自分の限界や大切にしなければならないものをきちんと理解している部分も描かれてその先の変化を予感させる設定になっているのがよかった。

一方で研修医の鴻ノ池の設定は苦手だったな~。
あと小鳥遊はイマイチどんな人なのかピントが合わなかった感じ。

ちょっとライトすぎるかなとも思えるけど、サクッと読むにはちょうどいい一冊。
続編も出るようなので楽しみ。
鷹央と院長の対決があるのかな。

<収録作品>
プロローグ / 泡 / 人魂の原料 / 不可視の胎児 / オーダーメイドの毒薬 / エピローグ

|

« 小路幸也/荻窪 シェアハウス小助川 | トップページ | 池波正太郎/鬼平犯科帳 16 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

読了本」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29699/60837959

この記事へのトラックバック一覧です: 知念実希人/天久鷹央の推理カルテ:

« 小路幸也/荻窪 シェアハウス小助川 | トップページ | 池波正太郎/鬼平犯科帳 16 »