« 篠原美希/迷宮庭園 華術師 宮籠彩人の謎解き | トップページ | 知念実希人/天久鷹央の推理カルテ »

2014/11/08

小路幸也/荻窪 シェアハウス小助川

荻窪 シェアハウス小助川 (新潮文庫)

小路さんお得意の「同じ家にたくさん人がいる」小説(笑)

今回の舞台は廃業した個人病院を改築したシェアハウス。得意技を活かす設定にまず感心。
しかも今回は一緒にいるのがみんな他人なので、「家族くくり」の『バンドワゴン』との違いも楽めた。

たとえ他人の集まりでも小路さんの小説だから修羅場はないんだろうなあと思いながら読んでやっぱりその通り。
しかも他人との軋轢の経験が少ない私が読んでも「上手く行きすぎでしょ」と思うスムーズな展開だけど、お互いに相手を気遣い思いやる関係が気持ちよかったのでヨシ。

こういう「みんなが集まりました」から始まる物語はどこでどう別れるかが難しいんじゃないかと思いつつ読んでいたけど、そこも「そうくるか!」という意外性を含みながらも今後の明るい展開を予感させるうまいエンディングで最後まで楽しく読めた。

彼らの今後もちょっと覗いてみたいな。

登場人物のイメージ、他の人は全然浮かばなかったけど何故かウエイターの大場くんだけは俳優の鈴木一真さんがパッと頭に浮かんでずっとそのまま動いてた。
そんなに頻繁に見るわけでもないし今まで意識したこともなかったのに何故だろう(笑)

|

« 篠原美希/迷宮庭園 華術師 宮籠彩人の謎解き | トップページ | 知念実希人/天久鷹央の推理カルテ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

読了本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29699/60837830

この記事へのトラックバック一覧です: 小路幸也/荻窪 シェアハウス小助川:

« 篠原美希/迷宮庭園 華術師 宮籠彩人の謎解き | トップページ | 知念実希人/天久鷹央の推理カルテ »