« 梶よう子/宝の山 商い同心お調べ帖 | トップページ | あさのあつこ/かわうそ お江戸恋語り。 »

2015/01/13

今野敏/晩夏―東京湾臨海署安積班

晩夏―東京湾臨海署安積班

安積班シリーズの長編。

新木場のクラブで殺人事件が発生。
その場にいた速水が参考人として事情聴取されることに。
一方安積は東京湾を漂泊していたクルーザー内で見つかった変死体の捜査に駆り出されていた。
やがて2つの事件に関連が見え始め-という話。

速水が容疑者になるって聞いてたのでもっと虐められる(誰に?(笑))のかと思ったらそんなことはなく、逆にいつも以上に自由に動きまわっていて(しかも安積と一緒に!)面白かった。
安積はいいヤツだけどちょっと考え過ぎだし慎重なので、一人でいると話が長くなるのが難点。
その点、速水はとにかく行動タイプなので、展開が速くなる。
この2人の緩急のバランスがとてもよかった。

更に優秀だけど考え方に問題ありの捜査一課の新人刑事を間に挟むことで、物語に変化と奥行きが生まれて面白く読めた。

しかし相変わらず全体の3分の2を過ぎても犯人が出てこないのね。
推理小説の感覚でつい「ホントに残りの枚数でちゃんと終わるの?」とか心配になってしまいました(笑)(ちゃんと終わってます)

|

« 梶よう子/宝の山 商い同心お調べ帖 | トップページ | あさのあつこ/かわうそ お江戸恋語り。 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

読了本」カテゴリの記事

コメント

てすと

投稿: テスト | 2015/03/29 09:16

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29699/60993120

この記事へのトラックバック一覧です: 今野敏/晩夏―東京湾臨海署安積班:

« 梶よう子/宝の山 商い同心お調べ帖 | トップページ | あさのあつこ/かわうそ お江戸恋語り。 »