« 富樫倫太郎/土方歳三(下) | トップページ | 西條奈加/六花落々(りっかふるふる) »

2015/05/21

青崎有吾/体育館の殺人

体育館の殺人 (創元推理文庫)

初読みの作家さん。デビュー作らしい。
高校の体育館で起きた殺人事件を、頭と見た目はいいけどアニメオタクで変人の男子生徒が解決する話。

面白かった。
会話主体に進むけど、全体的にテンポが良くて読みやすかった。

探偵役の裏染天馬を始め登場人物もキャラが立っていて楽しかった。
人を喰ったような各章の名前の付け方も、デビュー作なのに途中で「読者への挑戦」を入れてしまう強気+遊びゴコロも嫌いじゃない。
怒涛の謎解きも一気に読めた。

ただ、謎解きメインの話だから仕方ないのかもしれないけど、心理描写とかはちょっと残念な感じだったな~。
何より校内で生徒が殺されたにしてはみんな普通すぎる。
そりゃあみんなパニックになられたら話が進まないだろうけど、そこを考えてもちょっと。

あと、袴田兄妹もなんか兄妹って感じがしなかったなあ。
単に「お兄さん」「妹」って呼んでるだけみたいな印象。
もう一捻り欲しかった。

でも全体的には楽しめたのでヨシ。
この後シリーズで作品が出てるようなので、読んでみよ~っ♪

|

« 富樫倫太郎/土方歳三(下) | トップページ | 西條奈加/六花落々(りっかふるふる) »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

読了本」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29699/61953281

この記事へのトラックバック一覧です: 青崎有吾/体育館の殺人:

« 富樫倫太郎/土方歳三(下) | トップページ | 西條奈加/六花落々(りっかふるふる) »