« 森谷明子/花野に眠る 秋葉図書館の四季 | トップページ | 知念実希人/天久鷹央の推理カルテII: ファントムの病棟 »

2015/05/06

小路幸也/ヒア・カムズ・ザ・サン 東京バンドワゴン

ヒア・カムズ・ザ・サン 東京バンドワゴン

毎年恒例、春のプレゼントが今年も到着!相変わらずのハートウォーミングストーリー in 堀田家を堪能♪

今回のメインテーマは研人の受験。
結果は悲喜こもごもという感じだったけど、そこまでの苦しさや悔しさではなくその周囲の優しい、柔らかい思いやりをそっと届けてくれるのが小路さん流。
これからも研人がどんな大人になっていくのか楽しみ。

あと、カッコ良かったのは花陽ちゃん。
最近、ちょっと後ろに引き気味だったけど、研人の姉貴分として繰り出した切れ味抜群の啖呵の見事なこと!研人だけじゃなく、男性陣みんな斬って捨てていくところが痛快だった。
花陽ちゃんも来年は受験…無事に桜が咲きますように♪

第三話での我南人とその仲間たちの決断も素敵だった。
あと守護神の話も(今読み返して泣いてしまった)。

第四話前半の夏樹くんの話もよかった。
ただひたすら真面目にきちんと生きてる人はもっと評価される世の中であってほしい。
お話の中だけじゃなくって。

ちょっと引いて読んでしまうと、いろんな説明が多くてなかなか物語が始まらないし、本筋に関係のないシーンが多い作品だと思う。
私のようなシリーズ大好きな人にはそういう部分こそが物語の中の堀田家を身近に感じることが出来る「待ってました!」なシーンだけどあまり慣れていない人は余分に感じてしまうのかも。
こういうシーンが好きになれるかどうかで作品のファンになるかどうかが分かれるのかも?なんてことを思ってしまった。
私はもちろん、ずっと続けてほしい。
できれば丸々一話朝食の会話だけってのを読んでみたい(笑)

|

« 森谷明子/花野に眠る 秋葉図書館の四季 | トップページ | 知念実希人/天久鷹央の推理カルテII: ファントムの病棟 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

読了本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29699/61953094

この記事へのトラックバック一覧です: 小路幸也/ヒア・カムズ・ザ・サン 東京バンドワゴン:

« 森谷明子/花野に眠る 秋葉図書館の四季 | トップページ | 知念実希人/天久鷹央の推理カルテII: ファントムの病棟 »