« 滝田務雄 / 田舎の刑事の好敵手 | トップページ | 夢枕獏 / 陰陽師 平成講釈 安倍晴明伝 »

2015/06/28

門井慶喜 / 注文の多い美術館 美術探偵・神永美有

注文の多い美術館 美術探偵・神永美有

シリーズ3作目。

久しぶりに読むけど、この作品ってこんなに軽くてドタバタした感じだったっけ?もうちょっとシリアス路線のような気がしたんだけど。

文章は読みやすいんだけど、登場人物が自分勝手なヤツばっかりなので読んでて疲れる。
特にイヴォンヌはもう「うるさーい!」って叫びたくなる感じ。
まったく共感出来ないキャラで出てくるたびにイライラした。更に佐々木もけっこう変なキャラになってるし。
唯一安心感があるのは神永なんだけど、逆に安定しすぎていて面白みがないというか…。

そういう登場人物たちの騒がしさに意識を持って行かれてしまうせいか、肝心の美術品にまつわる謎もあまり納得した気分にはなれず。

けっこう気に入ってたシリーズなんだけど、もういいかなあとちょっと思ってしまった。
残念な読後感。

表紙のイメージも前2作とはまったく違うので違和感があった。

<収録作品>
流星刀、五稜郭にあり / 銀印も出土した / モザイクで、やーらしい / 汽車とアスパラガス / B級偉人 / 春のもみじ秋のさくら-神永美有、舌にめざめる

|

« 滝田務雄 / 田舎の刑事の好敵手 | トップページ | 夢枕獏 / 陰陽師 平成講釈 安倍晴明伝 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

読了本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29699/61953524

この記事へのトラックバック一覧です: 門井慶喜 / 注文の多い美術館 美術探偵・神永美有:

« 滝田務雄 / 田舎の刑事の好敵手 | トップページ | 夢枕獏 / 陰陽師 平成講釈 安倍晴明伝 »