**作家別index**

読了本を作家別アイウエオ順にまとめてみました。どうぞご利用下さい。

/ / / / / / / / / / その他

【あ】

■あさのあつこ
「バッテリー」
「バッテリー2」
「バッテリー3」
「弥勒の月」
「夜叉桜」
「ガールズ・ストーリー おいち不思議がたり」
「木練柿」
「東雲の途」
「桜舞う おいち不思議がたり」
「闇医者おゑん 秘録帖」('13/09/15)
「さいとう市立さいとう高校野球部」('13/12/01)
「かわうそ お江戸恋語り。」('15/01/14)
■阿刀田高
「Aサイズ殺人事件」
■青井夏海
「陽だまりの迷宮」
■アシモフ、アイザック
「われはロボット」
「黒後家蜘蛛の会 1」('13/12/15)
■芥川龍之介
「地獄変・偸盗」
■浅田次郎
「天切り松闇がたり 第三巻」
「珍妃の井戸」
「天切り松闇がたり 第四巻 昭和侠盗伝」
「輪違屋糸里(上・下)」
「沙高綺樓譚」
「草原からの使者 沙高綺樓譚」
「五郎治殿御始末」
「日輪の遺産」
「お腹召しませ」
「あやし うらめし あなかなし」
「一刀斎夢録(上・下)」
■赤間倭子
「新選組副長助勤 斎藤一」
■阿川佐和子
「恋する音楽小説」
■赤瀬川原平
「新解さんの謎」
「名画読本 日本画編」
■赤瀬川原平×山下裕二
「日本美術応援団 オトナの社会科見学」('13/06/22)
■青木淳悟
「四十日と四十夜のメルヘン」
■秋山香乃
「新撰組捕物帖-源さんの事件簿」
「諜報新撰組 風の宿-源さんの事件簿」
「忘れ形見-漢方医・有安」
「夕凪 漢方医・有安」
■朝松健
「東山殿御庭」
「暁けの蛍」('13/02/03)
「てれすこ 大江戸妖怪辞典」('13/07/28)
■有栖川有栖
「山伏地蔵坊の放浪」
「暗い宿」
「モロッコ水晶の謎」
「白い兎が逃げる」
「長い廊下がある家」
「幽霊刑事」
「作家小説」
「妃は船を沈める」
「絶叫城殺人事件」
「江神二郎の洞察」('13/06/01)
「菩提樹荘の殺人」('14/06/04)
「怪しい店」('15/06/21)
■有川浩
「図書館戦争」
「植物図鑑」
「三匹のおっさん」
「三匹のおっさん ふたたび」('13/03/07)
■アサートン、ナンシー
「ディミティおばさま現る 優しい幽霊1」
■赤城毅
「書物狩人」「書物迷宮」
「書物法廷」
「書物輪舞」
■赤川次郎
「霧の夜の戦慄 百年の迷宮」
「鼠、江戸を疾る」
「鼠、影を断つ」('12/11/03)
「鼠、夜に賭ける」('12/11/04)
「鼠、剣を磨く」('12/12/30)
「鼠、危地に立つ」('13/12/31)
「鼠、狸囃子に踊る」('14/04/09)
■荒木源
「ちょんまげぷりん」
■愛川晶
「芝浜謎噺 神田紅梅亭寄席物帳」
「三題噺 示現流幽霊~神田紅梅亭寄席物帳~」
「高座の上の密室」('15/07/19)
■安澄加奈
「いまはむかし ~竹取異聞~」
■天祢涼
「葬式組曲」
「セシューズ・ハイ 議員探偵・漆原翔太郎」('15/09/29)
■麻見和史
「ヴェサリウスの柩」
■鮎川哲也
「不完全犯罪 鬼貫警部全事件Ⅱ」
■浅井里沙子
「よろず御探し請負い候」
■朝井まかて
「すかたん」
「ちゃんちゃら」
■安住洋子
「春告げ坂 小石川診療記」
「日無坂」
■朝井リョウ
「桐島、部活やめるってよ」
「星やどりの声」('12/12/18)
■阿部智里
「烏に単は似合わない」
【ネタバレ注意】ツッコミ&疑問点
■天野頌子
「警視庁幽霊係 少女漫画家が猫を飼う理由」
■荒山徹
「長州シックス 夢をかなえた白熊」('14/05/31)
■青崎有吾
「体育館の殺人」('15/05/21)
「風ヶ丘五十円玉祭りの謎」('15/07/05)
■石田衣良
「電子の星」
「約束」
「下北サンデーズ」
「非正規レジスタンス-池袋ウエストゲートパーク8」
「反自殺クラブ」「灰色のピーターパン」
「6TEEN」
「キング誕生 池袋ウエストゲートパーク青春編」('14/09/17)
■池波正太郎
「戦国と幕末」
「上意討ち」
「幕末遊撃隊」
「鬼平犯科帳 16」('14/11/28)
■磯田道史
「武士の家計簿」
■糸井重里
「ほぼ日刊イトイ新聞の本」
■伊坂幸太郎
「ラッシュライフ」
「陽気なギャングの日常と襲撃」
■池上永一
バガージマヌパナス-わが島のはなし
■一刀
「バカ日本地図-全国のバカが考えた脳内列島MAP」
■井沢元彦
「天正十二年のクローディアス」
「GEN『源氏物語』秘録」
■五十嵐貴久
「相棒」
「土井徹先生の診療事件簿」
「リミット」('13/12/28)
■祝康成
「真相はこれだ!-不可思議8大事件の核心を撃つ」
■岩崎夏海
「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」
■石持浅海
「賢者の贈り物」
「玩具店の英雄」
「温かな手」
「カード・ウォッチャー」('13/08/25)
「三階に止まる」('13/12/09)
「人柱はミイラと出会う」('14/06/17)
「二歩前を歩く」('14/08/24)
「石持浅海「連作短編集・第一回」コレクション」('15/04/09) 
■井上祐美子
「朱唇」
■乾くるみ
「カラット探偵事務所の事件簿1」
「カラット探偵事務所の事件簿2」
■池畑洋介
「若さま料理事件帖 秘伝語り」
「若さま料理事件帖 包丁の因縁」
■伊東遊
「鬼の橋」
■池内紀
「モーツァルトの息子」
■市井豊
「聴き屋の芸術学部祭」
「人魚と金魚鉢」('15/06/23)
■伊東潤
「城を噛ませた男」
■池永陽
「占い屋重四郎 江戸手控え」
■井川香四郎
「ホトガラ彦馬 写真探偵開化帳」
「男ッ晴れ-樽屋三四郎言上帳」
■井上夢人
「the TEAM ザ・チーム」('12/11/13)
■井上ひさし
「言語小説集」('15/03/14)
■上野正彦
「「藪の中」の死体」
■宇江佐真理
「涙堂 琴女癸酉日記」
「桜花(さくら)を見た」
「卵のふわふわ」
「室の梅 おろく医者覚え帖」
「夜鳴きめし屋」('15/03/15)
■宇月原晴明
「安徳天皇漂海記」
■内田康夫
「龍神の女(ひと)」
■上田早夕里
「ショコラティエの勲章」
■冲方丁
「光圀伝」('13/02/08)
■内館牧子
「十二単衣を着た悪魔」('14/09/23)
■江國香織
「間宮兄弟」
■NHK_PR1号
「中の人などいない@nhk広報のツイートはなぜユルい?」('12/11/29)
■エドワード・スミス
「紳堂助教授の帝都怪異考」('13/02/17)
■大沢在昌
「無病息災エージェント」
■大塚ひかり
「源氏の男はみんなサイテー」
「カラダで感じる源氏物語」
■恩田陸
「麦の海に沈む果実」
「蒲公英草紙-常野物語」
「図書室の海」
「チョコレートコスモス」
「ユージニア」
「ネクロポリス(上・下)」
「夏の名残りの薔薇」
■小川洋子
「沈黙博物館」
「人質の朗読会」
■逢坂剛
「重蔵始末」
「じぶくり伝兵衛 重蔵始末〈二〉」
「相棒に手を出すな」
「平蔵の首」
■奥泉光
「坊ちゃん忍者幕末見聞録」
■荻原規子
「空色勾玉」
■小田桐誠
「テレビのからくり」
■小田部雄次
「ミカドと女官-菊のカーテンの向こう側」
■大森望 豊﨑由美
「文学賞メッタ斬り!」
「文学賞メッタ斬り!リターンズ」
「文学賞メッタ斬り!~受賞作はありません編~」
「文学賞メッタ斬り!~たいへんよくできました編~」
「文学賞メッタ斬り!ファイナル」
■岡野宏文・豊﨑由美
「百年の誤読」
■織田正吉
「百人一首の謎」
■大石英司
「神はサイコロを振らない」
■大崎梢
「晩夏に捧ぐ-成風堂書店事件メモ〈出張編〉-」
「配達あかずきん-成風堂書店事件メモ-」
「サイン会はいかが?」
「平台がお待ちかね」
「スノーフレーク」
「プリティが多すぎる」('12/11/15)
「クローバー・レイン」('13/12/26)
■大倉崇裕
「三人目の幽霊」
「福家警部補の挨拶」
「七度狐」
「福家警部補の再訪」
「やさしい死神」
「オチケン!」
「小鳥を愛した容疑者」('13/04/01)
「福家警部補の報告」('13/07/16)
「蜂に魅かれた容疑者 警視庁総務部動植物管理係」('15/01/28)
■尾花紀子 他
「どうトラブルを避けるの?ネット体験・コミュニケーション術」
■奥田英郎
「空中ブランコ」
「町長選挙」
■大石直紀
「輪廻の山 京の味覚事件ファイル」
■岡井崇
「ノーフォールト(上・下)」
■乙川優三郎
「露の玉垣」
■大沼紀子
「真夜中のパン屋さん 午前0時のレシピ」
■奥山景布子
「恋衣-とはずがたり」
「時平の桜、菅公の梅」
「源平六花撰」
■大島真寿美
「ピエタ」
「やがて目覚めない朝が来る」
「ゼラニウムの庭」('14/06/06)
■太田忠司
「予告探偵 木塚家の謎」
「予告探偵 西郷家の謎」
「ミステリなふたり」
「誰が疑問符を付けたか?」
「甘栗と金貨とエルム」
「甘栗と戦車とシロノワール」
「金木犀の徴 探偵・藤森涼子の事件簿」('12/10/29)
「黄昏という名の劇場」('13/01/11)
「目白台サイドキック 女神の手は白い」('13/07/18)
「ミステリなふたり a la carte」('140/02/07)
■岡崎琢磨
「珈琲店タレーランの事件簿 また会えたなら、あなたの淹れた珈琲を」('12/10/23)
■小田雅久仁
「本にだって雄と雌があります」('13/02/16)
■岡條名桜
「浪速ふらふら謎草子」('13/03/10)
■大山淳子
「猫弁 天才百瀬とやっかいな依頼人たち」('13/05/28)
■小野不由美
「丕緒の鳥」('13/07/13)
「営繕かるかや怪異譚」('15/05/12)
■大山誠一郎
「密室蒐集家」('13/07/24)
■岡本綺堂(北村薫・宮部みゆき 編)
「半七捕物帳(初手柄編)」('15/01/21)
「読んで、「半七」!―半七捕物帳傑作選〈1〉 」('15/02/07)
「もっと、「半七」!―半七捕物帳傑作選〈2〉」('15/02/21)

page top

【か】

■川島誠
「ロッカーズ」
■風野真知雄
「喧嘩御家人 勝小吉事件帖」
■河地和香
「国芳一門浮世絵草子 侠風むすめ」
■海堂尊
「チーム・バチスタの栄光」
「ナイチンゲールの沈黙」
「ジェネラル・ルージュの凱旋」
「螺鈿迷宮」
「ブラックペアン1988」
「ひかりの剣」
「イノセント・ゲリラの祝祭(上・下)」
「ジーン・ワルツ」
「ブレイズメス1990」
「アリアドネの弾丸」
「山村警部補の災難」('14/12/28) 
「ケルベロスの肖像」('15/01/10)
■川田弥一郎
「江戸の検屍官 闇女」
■加門七海
「常世桜-地神盲僧、妖ヲ謡フ」
■加藤実秋
「インディゴの夜」
「インディゴの夜 チョコレートビースト」
「インディゴの夜 ホワイトクロウ」
「Dカラーバケーション(インディゴの夜)」
「チャンネルファンタズモ」
■金城一紀
「映画編」
■神永学
「心霊探偵 八雲〈1〉」
「確率捜査官 御子柴岳人 密室のゲーム」('14/05/19)
■岳真也
「土方歳三 修羅となりて北へ」
■門井慶喜
「天才たちの値段-美術探偵・神永美有」
「天才までの距離」
「この世にひとつの本」
「若桜鉄道うぐいす駅」('13/01/04)
「こちら警視庁美術犯罪捜査班」('14/04/21)
「ホテル・コンシェルジュ」('14/06/20)
「注文の多い美術館 美術探偵・神永美有」('15/06/28)
■川端康成
「眠れる美女」
■梶山季之
「せどり男爵数奇譚」
■梶よう子
「迷子石」
「柿のへた 御薬園同心 水上草介」('14/12/02)
「お伊勢ものがたり 親子三代道中記」('14/12/12)
「桃のひこばえ 御薬園同心 水上草介」('14/12/15)
「ことり屋おけい探鳥双紙」('14/12/27)
「宝の山 商い同心お調べ帖」(’15/01/12)
「ご破算で願いましては みとや・お瑛仕入帖」('15/02/22)
■梶村啓二
「野いばら」
■川瀬七緒
「147ヘルツの警鐘 法医昆虫学捜査官」('14/07/05)
「シンクロニシティ 法医昆虫学捜査官」('15/07/15)
「水底の棘 法医昆虫学捜査官」('14/09/15)
■北村薫
「朝霧」
「ニッポン硬貨の謎」
「鷺と雪」
■北森鴻
「蜻蛉始末」
「孔雀狂想曲」
「支那そば館の謎」
「桜宵」
「螢坂」
「写楽・考-連丈那智フィールドファイル〈3〉」
「親不孝通りディテクティブ」
「屋上物語」
「冥府神(アヌビス)の産声」
「深淵のガランス」
「虚栄の肖像」
■ギャリコ、ポール
「トマシーナ」
「猫語の教科書」
■北方謙三
「黒龍の柩(上・下)」
■木内昇
「新選組 幕末の青嵐」
「茗荷谷の猫」
■北原保雄 編
「問題な日本語-どこがおかしい?何がおかしい?」
■金田一秀穂
「新しい日本語の予習法」
■喜国雅彦
「本棚探偵の冒険」
「本棚探偵の回想」
■きたみりゅうじ
「SEのフシギな生態」
■北尾トロ
「裁判長、ここは懲役4年でどうすか」
■北上次郎×大森望
「読むのが怖い!帰ってきた書評漫才~激闘編」
「読むのが怖い!Z 日本一わがままなブックガイド」
■桐村悠康
「脳内出血」
■北山猛邦
「踊るジョーカー 名探偵音野順の事件簿」
「密室から黒猫を取り出す方法 名探偵音野順の事件簿」
「猫柳十一弦の後悔 不可能犯罪指数」
■喜多喜久
「化学探偵Mr.キュリー」('14/03/01)
■クラフト・エヴィング商會
「クラウド・コレクター」
■鯨統一郎
「九つの殺人メルヘン」
「邪馬台国はどこですか?」
「新・世界の七不思議」
「ミステリアス学園」
「月に吠えろ!-萩原朔太郎の事件簿」
「すべての美人は名探偵である」
「浦島太郎の真実」
「幕末時そば伝」('13/01/12)
■黒岩重吾
「子麻呂が奔る」
■栗原裕一郎
「<盗作>の文学史」 
■倉知淳
「猫丸先輩の空論」('12/11/18)
■久美沙織
「あけめやみ とじめやみ」('14/05/06) 
■久坂部羊
「芥川症」('14/10/08)
■剣持鷹士
「あきらめのよい相談者」
■劇団ひとり
「陰日向に咲く」
■ケルバーケル、アンドレーア
「小さな本の数奇な運命」('14/05/08)
■ケンプ、マーティン / コット、パスカル
「美しき姫君 発見されたダ・ヴィンチの真作」('15/03/05)
■鴻上尚史
「鴻上尚史のごあいさつ―1981-2004」
■近藤史恵
「桜姫」
「二人道成寺」
「にわか大根 猿若町捕物帖」
「タルト・タタンの夢」
「ヴァン・ショーをあなたに」
「サヴァイヴ」
「ダークルーム」
「ホテル・ピーベリー」
「キアズマ」('13/05/14)
「土蛍 猿若町捕物帳」('13/11/10)
「胡蝶殺し」('14/12/21)
「モップの精は深夜に現れる」('15/07/17)
■小林恭二
「本朝聊斎志異(ほんちょうりょうさいしい)」
「カブキの日」('13/10/27:再読)
■今野敏
「神南署安積班」
「イコン」
「安積班」シリーズ
「虚構の殺人者」
「残照」
「最前線 東京湾臨海署安積班」
「半夏生」
「ST警視庁科学特捜班」
「蓬莱」
「憑物 祓師・鬼龍光一」
「陰陽 祓師・鬼龍光一」
「奏者水滸伝 阿羅漢終結」
「任侠学園」
「とせい」
「東京湾臨海署安積班 烈日」
「任侠病院」
「東京湾臨海署安積班 夕暴雨」
「隠蔽捜査」
「果断 隠蔽捜査2」
「疑心 隠蔽捜査3」
「初陣 隠蔽捜査3.5」
「遠い国のアリス」
「TOKAGE 特殊遊撃捜査隊」
「わが名はオズヌ」
「天網 TOKAGE2 特殊遊撃捜査隊」
「転迷 隠蔽捜査4」
「宰領 隠蔽捜査5」('14/03/01)
「連写 TOKAGE3 特殊遊撃捜査隊」('14/06/09)
「自覚 隠蔽捜査5.5」('15/01/07)
「捜査組曲 東京湾臨海署安積班」('15/01/08)
「晩夏―東京湾臨海署安積班」('15/01/13)
■越水利江子
「月下花伝-時の橋を駆けて」
「花天新選組-君よいつの日か会おう」
■児玉憲宗
「尾道坂道書店事件簿」
■コグレマサト+いしたにまさき
「ツイッター 140文字が世界を変える」
■小松エメル
「一鬼夜行」
■小林泰三
「大きな森の小さな密室」
■五代ゆう
「瞑る花嫁 柚木春臣の推理」
■小杉健治
「質屋藤十郎隠御用」('12/11/30)
■小林頼子、朽木ゆり子
「謎解きフェルメール」('13/04/17)

page top

【さ】

■斉藤直子
「仮想の騎士」
■沢木耕太郎
「シネマと書店とスタジアム」
「勉強はそれからだ 象が空をⅢ」(再読)
「ポーカー・フェース」('14/08/06)
■澤木喬
「いざ言問はむ都鳥」
■斉藤尚隆
「空想刑事読本」
■佐々木ひとみ
「英国アンティーク夢譚」
■坂木司
「青空の卵」
「仔羊の巣」
「動物園の鳥」
「切れない糸」
「シンデレラ・ティース」
「先生と僕」
「夜の光」
「短劇」
「ワーキング・ホリデー」
「和菓子のアン」
「大きな音が聞こえるか」('13/04/11)
「僕と先生」('14/06/29)
■斎藤美奈子
「あほらし屋の鐘が鳴る」
「文壇アイドル論」
「誤読日記」
「趣味は読書。」
「物は言いよう」
「名作うしろ読み」('13/03/20)
■佐藤愛子
「冥土のお客」
■桜庭一樹
「赤朽葉家の伝説」
「伏 贋作・里見八犬伝」
■西條奈加
「金春屋ゴメス」
「無花果の実のなるころに」
「善人長屋」
「御師 弥五郎」
「千年鬼」
「閻魔の世直し 善人長屋」('13/06/07)
「朱龍哭く 弁天観音よろず始末記」('13/10/03)
「いつもが消えた日 お蔦さんの神楽坂日記」(’14/03/06)
「三途の川で落しもの」('14/07/04)
「まるまるの毬(いが)」('14/12/09)
「六花落々(りっかふるふる)」('15/05/26)
■澤康臣
「英国式事件報道 なぜ実名にこだわるのか」
■佐藤亜紀
「醜聞の作法」
■佐藤雅美
「一心斎不覚の筆禍」
■佐々木裕一
「公家武者 松平信平 狐のちょうちん」
■沢村浩輔
「インディアン・サマー騒動記」
■澤見彰
「はなたちばな亭らぷそでぃ」
■さとうさくら
「sweet aunt(スイートアント)」
■佐藤賢一
「女信長」('12/10/15)
■里見蘭
「さよなら、ベイビー」('13/08/12)
「大神兄弟探偵社」('15/02/01)
「暗殺者ソラ: 大神兄弟探偵社」(’15/07/19)
■酒井順子
「紫式部の欲望」('14/04/20) 
■柴田よしき
「ふたたびの虹」
「猫は密室でジャンプする」
「猫は引っ越しで顔洗う 猫探偵正太郎の冒険4」
「謎の転倒犬-石狩くんと(株)魔泉洞」
「貴船菊の白」
「竜の涙 ばんざい屋の夜」
■シールズ、ディビッド
「イチローUSA語録」
■篠田真由美
「龍の黙示録」
「東日流妖異変」
「唯一の神の御名」
「緑金書房午睡譚」
「黄昏に佇む君は」
「ホテル・メランコリア」('13/06/29)
■不知火京介
「女形」
■小路幸也
「東京バンドワゴン」シリーズ
「マイ・ブルー・ヘブン-東京バンドワゴン」
「モーニング Mourning」
「僕は長い昼と長い夜を過ごす」
「ラプソディ・イン・ラブ」
「ブロードアレイ・ミュージアム」
「猫と妻と暮らす 蘆野原偲郷」
「レディ・マドンナ 東京バンドワゴン」
「花咲小路四丁目の聖人」
「話虫干」
「コーヒーブルース」
「Q.O.L」('12/12/06)
「21 Twenty One」('13/12/07)
「キシャツー」('13/03/01)
「フロム・ミー・トゥ・ユー 東京バンドワゴン(8)」('13/05/09)
「蜂蜜秘密」('13/08/27)
「ナモナキラクエン」('13/09/04)
「東京バンドワゴン」('13/11/11:再読)
「オール・ユー・ニード・イズ・ラブ 東京バンドワゴン」('14/04/29)
「札幌アンダーソング」('14/08/27)
「荻窪 シェアハウス小助川」('14/11/08)
「ヒア・カムズ・ザ・サン 東京バンドワゴン」('15/05/06)
■首藤瓜於
「事故係 生稲昇太の多感」
■島田荘司
「写楽 閉じた国の幻」
■紫野貴李
「前夜の航跡」
■梓崎優
「叫びと祈り」
■朱川湊人
「鏡の偽乙女 薄紅雪華文様」
■真保裕一
「猫背の虎 動乱始末」
■志川節子
「手のひら、ひらひら 江戸吉原七色彩」('12/11/11)
「春はそこまで 風待ち小路の人々」('12/11/28)
■志水辰夫
「つばくろ越え」('12/11/15)
「引かれ者でござい-蓬莱屋帳外控」('12/12/13)
「待ち伏せ街道-蓬莱屋帳外控」('13/01/17)
■神護かずみ
「石燕夜行-骨きりの巻」('13/12/28)
「人魚呪」('14/01/12)
■清水義範
「愛と日本語の惑乱」('14/03/10)
■篠原美希
「迷宮庭園 華術師 宮籠彩人の謎解き」('14/10/30)
■ 篠綾子
「藤原定家・謎合秘帖 華やかなる弔歌」('15/04/12)
■菅浩江
「鬼女の都」
「誰に見しょとて」('13/12/23)
■鈴木麻純
「六道の使者 閻魔王宮第三冥官 小野篁」
「ラスト・メメント 遺品蒐集家 高坂和泉の日常」
■杉本章子
「精姫様一条 お狂言師歌吉うきよ暦」('14/12/08)
■瀬那和章
「雪には雪のなりたい白さがある」('15/01/12)

page top

【た】

■高田崇史
「QED 百人一首の呪」
「QED 龍馬暗殺」
「QED 六歌仙の暗号」
「QED 式の密室」
「QED ベイカー街の問題」
「試験に出るパズル 千葉千波の事件日記」
「QED 竹取伝説」
「QED 東照宮の怨」
「麿の酩酊事件簿〈月に酔〉」
「麿の酩酊事件簿〈花に舞〉」
「QED ~ventus~鎌倉の闇」
「QED 鬼の城伝説」
「QED~flumen~九段坂の春」
「QED~ventus~熊野の残照」
■ダルビー、ライザ
「紫式部物語(上)」
■高里椎奈
「銀の檻を溶かして」
■高橋克彦
「空中鬼」
「白妖鬼」
「鬼」
「おこう紅絵暦」
「春朗合わせ鏡」
「いじん幽霊-完四郎広目手控」
「蘭陽きらら舞」
「源内なかま講」
「紅蓮鬼」('13/08/09)
「かげゑ歌麿」('13/09/25)
「偶人館(からくりかん)の殺人」('15/03/21)
■田中啓文
「ハナシがちがう! 笑酔亭梅寿謎解噺」
「ハナシにならん!笑酔亭梅寿謎解噺2」
「落下する緑」
「元禄百妖箱」
「真鍮のむし 永見緋太郎の事件簿」('14/04/12)
「シャーロック・ホームズたちの冒険」('14/04/19)
「辛い飴 永見緋太郎の事件簿」('14/04/20)
「オニマル 異界犯罪捜査班 鬼と呼ばれた男」('14/04/26)
「鍋奉行犯科帳 道頓堀の大ダコ」('14/06/26)
「鍋奉行犯科帳」('14/07/20)
「鍋奉行犯科帳 浪速の太公望」('14/07/26)
「鍋奉行犯科帳 お奉行様の土俵入り」('15/06/06)
■田村裕
「ホームレス中学生」
■高井忍
「漂流巌流島」
「本能寺遊戯(ゲーム)」('14/01/22)
■竹内薫
「ディオニシオスの耳」
■高橋由太
「もののけ本所深川事件帖 オサキ江戸へ」
■竹内真
「イン・ザ・ルーツ」
「図書室のキリギリス」('14/04/08)
■高野史緒
「架空の王国」
■たつみや章
「月神の統べる森で」
■高野秀行
「世にも奇妙なマラソン大会」
「メモリークエスト」
■高山由紀子
「源氏物語 悲しみの皇子」('13/07/21)
■谷瑞恵
「異人館画廊 盗まれた絵と謎を読む少女」(’14/03/08)
■高殿円
「剣と紅」('15/05/30)
■滝田務雄
「田舎の刑事の好敵手」('15/06/28)
■田牧大和
「甘いもんでもおひとつ 藍千堂菓子噺」('15/07/15)
「三悪人」('15/07/16)
「とんずら屋弥生請負帖」('15/07/21)
「春疾風 続・三悪人」('15/07/22)
「泣き菩薩」('15/07/24)
■千早茜
「あやかし草子 みやこのおはなし」('14/01/26)
「おとぎのかけら 新釈西洋童話集」('14/02/15)
■知念実希人
「天久鷹央の推理カルテ」('14/11/12)
「天久鷹央の推理カルテII: ファントムの病棟」('15/05/10) 
■筒井康隆
「富豪刑事」
■辻原登
「花はさくら木」
■津原泰水
「ルピナス探偵団の当惑」
「ルピナス探偵団の憂愁」
「たまさか人形堂物語」
「11 eleven」
「ピカルディの薔薇」('12/12/11)
「猫の目時計(幽明志怪)」('12/12/21)
「たまさか人形堂それから」('14/03/15)
■柄刀一
「時を巡る肖像」
「黄昏たゆたい美術館」('14/10/20)
■月島総記
「巴里の侍」
■辻真先
「世紀の殺人」
■堤和彦
「ニッポンのここがスゴイ!外国人が見たクールジャパン」
■都筑道夫
「キリオン・スレイの生活と推理」('14/08/03)
「退職刑事〈1〉」('14/08/23)
■出久根達郎
「御書物同心日記<虫姫>」
「猫の似づら絵師」('13/08/24)
■戸梶圭太
「牛乳アンタッチャブル」
■戸松淳矩
「名探偵は千秋楽に謎を解く」
■鳥羽亮
「われら亡者に候」
■富樫倫太郎
「妖説 源氏物語〈壱〉」
「美姫決戦 松前パン屋事始異聞」
「妖説 源氏物語〈弐〉」
「妖説 源氏物語〈参〉」
「早雲の軍配者」
「SRO〈2〉死の天使」
「謙信の軍配者」
「鬼が泣く 中山伊織仕置伺帳」
「信長の二十四時間」('13/06/15)
「土方歳三(上)」('15/05/14)
「土方歳三(下)」('15/05/19)
■鳥飼否宇
「昆虫探偵 シロコパκ氏の華麗なる推理」
■と学会〈編〉
「トンデモ本の逆襲」
■戸板康二
「團十郎切腹事件」
「グリーン車の子供」
■堂場瞬一
「雪虫」
「蝕罪 警視庁失踪課・高城賢吾」
「チーム」
「ヒート」
■トレメイン、ピーター
「修道女フェデルマの叡智」
■土橋章宏
「幕末 まらそん侍」('14/12/24)
「超高速!参勤交代」('15/04/28)

page top

【な】

■中島かずき
「髑髏城の七人」
■中島らも
「ガダラの豚 1~3」
■梨木香歩
「家守綺譚」
「春になったら莓を摘みに」
「沼地のある森を抜けて」
「冬虫夏草」('14/01/11)
■奈良谷隆
「みぶろ」
■南原幹雄
「新選組探偵方」
■中林幸恵
「夢縁坂骨董店」
■中村彰彦
「知恵伊豆に聞け」
■中野京子
「怖い絵」
「怖い絵 3」
「残酷な王と悲しみの王妃」
「危険な世界史 血族結婚篇」
「危険な世界史 運命の女篇」
■永井路子
「乱紋(上・下)」
■夏川草介
「神様のカルテ」
「神様のカルテ2」
■中村弦
「ロスト・トレイン」
「天使の歩廊 ある建築家をめぐる物語」
■長沢樹
「消失グラデーション」
■中山七里
「さよならドビュッシー」
「おやすみラフマニノフ」
「要介護探偵の事件簿」
「静おばあちゃんにおまかせ」
「いつまでもショパン」('13/05/11)
■中野翠
「今夜も落語で眠りたい」
■波乃歌
「ビューリフォー!准教授久藤凪の芸術と事件」
■中島京子
「小さいおうち」
■中居真麻
「私は古書店勤めの退屈な女」('12/12/28)
■七尾与史
「山手線探偵 まわる各駅停車と消えたチワワの謎」('13/01/04)
■中島要
「しのぶ梅」('12/11/22)
「江戸の茶碗 まっくら長屋騒動記」('12/11/26)
「晦日の月 六尺文治捕物控」('13/08/25)
「藍の糸-着物始末暦2」('13/08/12)
「ひやかし」('13/08/31)
「夢かさね 着物始末暦3」('14/04/13)
■七河迦南
「アルバトロスは羽ばたかない」('12/10/26)
「空耳の森」('14/01/13)
■長嶋有
「問いのない答え」('14/03/29)
■長崎尚志
「闇の伴走者 醍醐真司の博覧推理ファイル」('1504/17)
「黄泉眠る森 醍醐真司の博覧推理ファイル」('15/07/07)
■西澤保彦
「念力密室!~神麻嗣子の超能力事件簿」
「実況中死~神麻嗣子の超能力事件簿」
「幻惑密室~神麻嗣子の超能力事件簿」
「酩酊論処~匠千暁の事件簿」
「解体諸因」
「黒の貴婦人」
「スコッチ・ゲーム」
「腕貫探偵、残業中」
「腕貫探偵 市民サーヴィス課出張所事件簿」
「幻想即興曲 響季姉妹探偵 ショパン編」
「モラトリアム・シアター Produced by 腕貫探偵」('12/10/30)
「ぬいぐるみ警部の帰還」('14/02/08)
■二階堂黎人
「ドアの向こう側」
「希覯人(コレクター)の不思議」
■似鳥鶏
「理由(わけ)あって冬に出る」
「パティシエの秘密推理 お召し上がりは容疑者から」('13/10/09)
■仁木悦子
「仁木兄妹の探偵簿〈1〉〈2〉」
■西崎憲
「蕃東国年代記」
「世界の果ての庭」(13/03/23)
■仁木英之
「くるすの残光 天草忍法伝」
「るすの残光 月の聖槍」
■貫井徳郎
「被害者は誰?」
■法月綸太郎
「法月綸太郎の功績」
■野火迅
「使ってみたい武士の日本語」
■野口卓
「闇の黒猫 北町奉行所朽木組」('14/02/18)
「ご隠居さん」('15/06/10)

page top

【は】

■畠中恵
「ぬしさまへ」
「ねこのばば」
「おまけのこ」
「うそうそ」
「ゆめつげ」
「とっても不幸な幸運」
「まんまこと」
「いっちばん」
「つくもがみ貸します」
「ころころろ」
「こころげそう」
「ゆんでめて」
「こいしり」
「やなりいなり」
「ちょちょら」('12/11/07)
「ひなこまち」('13/06/06)
「ときぐすり」('13/11/09)
「こいわすれ」('13/11/15)
「たぶんねこ」('14/07/05)
「えどさがし」('14/12/19)
「けさくしゃ」('15/07/11)
■坂東眞砂子
「善魂宿」
■ハイアセン、カール
「ロックンロール・ウイドー」
■パーデュー、ルイス
「ダ・ヴィンチ・レガシー」
■榛名しおり
「マリア-ブランデンブルクの真珠」
■林丈二
「路上探偵事務所」
■服部まゆみ
「レオナルドのユダ」
■ハセベバクシンオー
「『相棒』シリーズ 鑑識・米沢の事件簿」
■早見和真
「スリーピング★ブッダ」
■服部真澄
「わらしべ長者、あるいは恋 清談 佛々堂先生」
■橋本長道
「サラの柔らかな香車」
■葉室麟
「オランダ宿の娘」
■萩耿介
「炎帝 花山」('12/10/19)
■初野晴
「空想オルガン」('13/01/19)
■原宏一
「ヤッさん」('13/01/13)

「佳代のキッチン」('13/01/25)
■原田マハ
「楽園のカンヴァス」('13/09/10)
「ジヴェルニーの食卓」('14/04/06)
■東野圭吾
「超・殺人事件」
「黒笑小説」
「容疑者Xの献身」
「嘘をもうひとつだけ」
「聖女の救済」
「赤い指」
「麒麟の翼」
「虚像の道化師 ガリレオ7」
「禁断の魔術 ガリレオ8」('12/10/28)
「真夏の方程式」('12/11/05)
「プラチナデータ」('13/05/08)
「疾風ロンド」('13/11/21)
「ナミヤ雑貨店の奇跡」('14/02/02)
「マスカレード・ホテル」(’14/02/09)
「夢幻花」('14/07/21)
「マスカレード・イブ」('14/09/02)
「祈りの幕が下りる時」('15/03/22)
■ビートたけし
「頂上対談」
■火坂雅志
「美食探偵」
「骨董屋征次郎手控」
「魔界都市・京都の謎」
「骨董屋征次郎京暦」
■平岩弓枝
「椿説弓張月」
「道長の冒険 平安妖異伝」
「平安妖異伝」
「聖徳太子の密使」
■広瀬仁紀
「新選組風雲録 洛中編」
「新選組風雲録 激斗編」
■樋口裕一
「読ませるブログ 心をつかむ文章術」
■樋口有介
「船宿たき川捕物暦」
■東川篤哉
「謎解きはディナーのあとで」('12/12/23)
「謎解きはディナーのあとで 2」('14/01/25)
■福井晴敏
「月に繭 地には果実(上)」
■冬木亮子
「飛天闘神譚」
■福井栄一
「鬼・雷神・陰陽師 古典芸能でよみとく闇の世界」
■古田敦也
「古田のブログ」
■藤水名子
「DESTINY 桜子姫悲恋剣」
■藤原正彦
「国家の品格」
■ブラウン、ダン
「ダ・ヴィンチ・コード〈上・中・下〉」
■藤本由香里
「私の居場所はどこにあるの?少女マンガが映す心のかたち」
■藤野恵美
「ハルさん」
■福澤徹三
「シャッター通りの死にぞこない」
■藤本ひとみ
「幕末銃姫伝 京の風 会津の花」
■福田栄一
「春の駒 鷺沢家四季」('13/069/14)
■星亮一
「新選組と会津藩」
■堀江敏幸
「雪沼とその周辺」
■ほしおさなえ
「天の前庭」
■堀川あさこ
「たましくる-イタコ千歳のあやかし事件帖」('13/02/24)
「魔所-イタコ千歳のあやかし事件帖〈2〉」('13/03/04)
■保科昌彦
「ウィズ・ユー 若槻調査事務所の事件ファイル」('13/04/27)
「名探偵になりたくて 若槻調査事務所の事件ファイル」('13/05/05)

page top

【ま】

■益子昌一
「指先の花」
■益子貴寛
「伝わるWeb文章デザイン100の鉄則」
■舞城王太郎
「みんな元気。」
「熊の場所」
「山ん中の獅見朋成雄(シミトモナルオ)」
「SPEEDBOY!」
■松井今朝子
「非道、行ずべからず」
「奴の小万と呼ばれた女」
「吉原手引草」
「東洲しゃらくさし」
「一の富 並木拍子郎種取帳」('13/02/27)
■松尾由美
「ハートブレイク・レストラン」
「モーリスのいた夏」
■万城目学
「プリンセス・トヨトミ」
「かのこちゃんとマドレーヌ夫人」
「偉大なる、しゅららぼん」
■万城目学、門井慶喜
「ぼくらの近代建築デラックス!」('13/01/28)
■ 松岡圭祐
「万能鑑定士Qの事件簿IX」(’14/05/11)
■光原百合
「十八の夏」
「時計を忘れて森へいこう」
「最後の願い」
■三浦しをん
「ロマンス小説の七日間」
「まほろ駅前多田便利軒」
「三四郎はそれから門を出た」
「風が強く吹いている」
「まほろ駅前番外地」
「仏果を得ず」
■三谷幸喜
「オンリー・ミー-私だけを」
「三谷幸喜のありふれた生活〈1〉〈2〉〈3〉」
「清須会議」('13/01/31)
■皆川博子
「写楽」
「開かせていただき光栄です-DELATED TO MEET YOU-」('13/02/20)
■宮部みゆき
「日暮らし(上・下)」
「孤宿の人(上・下)」
「おまえさん(上下)」
「幻色江戸ごよみ」
「ばんば憑き」
「桜ほうさら」('13/07/13)
「<完本>初ものがたり」('13/08/04)
「泣き童子 三島屋変調百物語参之続」('14/05/12)
■三雲岳斗
「聖遺の天使」
「旧宮殿にて 15世紀末、ミラノ、レオナルドの愉悦」
■三上延
「ビブリア古書堂の事件手帖〈2〉~栞子さんと謎めく日常~」
「ビブリア古書堂の事件手帖〈3〉~栞子さんと消えない絆~」
「ビブリア古書堂の事件手帖〈4〉~栞子さんと二つの顔~」('13/02/28)
「ビブリア古書堂の事件手帖〈5〉~栞子さんと繋がりの時~」('14/01/25)
「ビブリア古書堂の事件手帖〈6〉 ~栞子さんと巡るさだめ~」('14/12/31)
■宮木あや子
「ガラシャ」
「雨の塔」
「セレモニー黒真珠」
「太陽の庭」
「泥(こひ)ぞつもりて」('14/04/11)
「校閲ガール」(’14/05/18)
■三木笙子
「人魚は空に還る」
「世界記憶コンクール」
「人形遣いの影盗み」
「竜の雨降る探偵社」('14/01/12)
「金木犀二十四区」('14/01/14)
■宮内悠介
「盤上の夜」
■道尾秀介
「カラスの親指」
■宮本徳造
「敵役」('13/11/04)
■光瀬龍
「多聞寺討伐」('14/02/01)
■緑川聖司
「晴れた日には図書館へいこう ここから始まる物語」('14/07/23)
■村上龍
「69sixty nine」
■森谷明子
「千年の黙(しじま)」
「れんげ野原のまんなかで」
「七姫幻想」
「白の祝宴 逸文紫式部日記」
「望月のあと 覚書源氏物語『若菜』」('14/05/10)
「花野に眠る 秋葉図書館の四季」('15/05/04)
■森福都
「十八面の骰子(さいころ)」
「吃逆(きつぎゃく)」
「肉屏風の密室」
「ご近所美術館」
■諸田玲子
「お鳥見女房」
「王朝まやかし草紙」
■室積光
「史上最強の内閣」
■森晶麿
「かぜまち美術館の謎便り」('15/01/26)
■森炎
「あなたが裁く! 「罪と罰」」から「1Q84」まで 名作で学ぶ裁判」('15/07/13)

page top

【や】

■山田風太郎
「忍法帖短篇全集2『野ざらし忍法帖』」
「忍法帖短篇全集1『かげろう忍法帖』」
「忍法帖短篇全集3『忍法破倭兵状』」
「忍法帖短篇全集4『くノ一死ににゆく』」
「忍法帖短篇全集5『姦の忍法帖』」
「忍法帖短篇全集6『くノ一忍法勝負』
■矢崎存美
「ぶたぶた日記」
「ぶたぶたのいる場所」
「訪問者ぶたぶた」
「刑事ぶたぶた」('12/11/25)
「ぶたぶた図書館」('13/02/22)
■山川健一
「新選組、敗れざる武士達」
■山田ズーニー
「あなたの話はなぜ「通じない」のか」
■山本一力
「深川黄表紙掛取り帖」
「草笛の音次郎」
「梅咲きぬ」
「銭売り賽蔵」
「赤絵の桜 損料屋喜八郎始末控え」
「たすけ鍼」
「八つ花ごよみ」
■山内美樹子
「十六夜華泥棒-鍵屋お仙見立絵解き」
■矢作俊彦
「ららら科學の子」
■柳広司
「百万のマルコ」
「ザビエルの首」
「最初の哲学者」
「キング&クイーン」
「吾輩はシャーロック・ホームズである」
ロマンス」
「パラダイス・ロスト」
「シートン探偵記」(’15/07/18)
■山口雅也
「日本殺人事件」
■山本兼一
「千両花嫁」
「赤絵そうめん とびきり屋見立て帖」
「まりしてん誾千代姫」('13/03/27)
「利休の茶杓 とびきり屋見立て帖」('14/09/08)
「狂い咲き正宗 刀剣商ちょうじ屋光三郎」('15/07/12)
「黄金の太刀 刀剣商ちょうじ屋光三郎」('15/07/23)
■山本弘
「去年はいい年になるだろう」
■山本幸久
「展覧会いまだ準備中」('13/03/14)
■谷津矢車
「洛中洛外画狂伝 狩野永徳」('13/09/19)
■夢枕獏
「陰陽師 龍笛ノ巻」
「陰陽師 瀧夜叉姫(上下)」
「陰陽師 太極ノ巻」
「秘帖・源氏物語 翁‐OKINA」
「陰陽師 平成講釈 安倍晴明伝」('15/07/04)
■結城光流
「篁破幻草子 あだし野に眠るもの」
■柚木麻子
「あまからカルテット」
■柚月裕子
「検事の本懐」
「最後の証人」
「検事の死命」(’14/02/27)
■吉岡平
「火星の土方歳三」
【再読】「火星の土方歳三」
■米原万里
「旅行者の朝食」
「真昼の星空」
■米村圭伍
「退屈姫君 海を渡る」
「紀文大尽舞」
■米澤穂信
「春期限定いちごタルト事件」
「さよなら妖精」
「氷菓」
「犬はどこだ」
「愚者のエンドロール」
「追想五断章」
■よしながふみ
「大奥(第1巻~第3巻)」
■横田順彌
「古書狩り」
■吉永南央
「萩を揺らす雨 紅雲町珈琲屋こよみ」
「その日まで 紅雲町珈琲屋こよみ」
■よしもとばなな
「SLY」('12/11/18:再読)

■横井秀夫
「真相」('12/12/15)
■横田増生
「評伝 ナンシー関「心に一人のナンシーを」」('13/02/05)

page top

【ら】

■ラサール石井
「笑いの現場 ひょうきん族前夜からM-1まで」
■リー、タニス
「闇の公子」
■領家高子
「怪談 お露牡丹」
「鶴屋南北の恋」('13/03/06)
■隆慶一郎
「柳生非情剣」('14/07/27)
■ロビンソン、ジェフリー
「ザ・ホテル-扉の向こうに隠された世界」

【わ】

■和田竜
「のぼうの城(上・下)」
■渡瀬草一郎
「陰陽ノ京 月風譚 黒方の鬼」
「源氏物の怪語り」
■若林正恭
「社会人大学人見知り学部 卒業見込み」('14/10/25)

page top

【アンソロジー他】

「凶鳥の黒影(まがとりのかげ)~中井英夫に捧げるオマージュ~」
「私の死亡記事」文藝春秋 編
「透明な貴婦人の謎」本格ミステリ作家クラブ・編
「江戸の満腹力」細谷正充・編
「大奥華伝」縄田一男・編
「小説 こちら葛飾区亀有公園前派出所」秋本治・原作
「名探偵の奇跡-日本ベストミステリー選集」
「Anniversary 50 カッパ・ノベルズ創刊50周年記念作品」
「Fantasy Seller」
「日本推理作家協会 編/MARVELOUS MYSTERY」
「川に死体のある風景」
「青春ミステリーアンソロジー 寮の七日間」
「QED 鏡家の薬屋探偵 メフィスト賞トリビュート」
「七つの死者の囁き」
「Mystery Seller 新潮社ミステリーセラー編集部編」
「密室と奇蹟 J・D・カー生誕百周年記念アンソロジー」
「誇り」今野敏・東直己・堂場瞬一
「珍しい物語のつくり方」本格ミステリ作家クラブ・編
「金田一耕助に捧ぐ九つの協奏曲」('12/12/29)
e-NOVELS編「黄昏ホテル」('13/01/24)
「大崎梢リクエスト!本屋さんのアンソロジー」('13/03/12)
「近藤史恵リクエスト!ペットのアンソロジー」('13/03/17)
「坂木司リクエスト!和菓子のアンソロジー」('13/03/30)
ダ・ヴィンチ編集部・編「嘘つき。-優しい嘘十話」('13/04/03)
「桜憑き-異形綺賓館〈3〉」('13/04/24)
「シティ・マラソンズ」('13/07/13)
「放課後探偵団」('13/10/21)
「9の扉」('13/12/14)
ミステリー文学資料館・編「古書ミステリー倶楽部」('13/12/14)
新世紀「謎」倶楽部「EDS 緊急推理解決院」('13/12/26)
時代小説アンソロジー「冬ごもり」('14/01/05)
「しあわせなミステリー」ダ・ヴィンチ編集部・編(’14/03/14)
ダ・ヴィンチ編集部・編「本をめぐる物語 一冊の扉」('14/04/05)
「明日町こんぺいとう商店街 招きうさぎと七軒の物語」('14/05/25)
「君と過ごす季節 春から夏へ、12の暦物語」('14/06/21)
「贋作館事件」('14/08/11)
米澤穂信・編「世界堂書店」('14/09/13)
「文豪さんへ。近代文学トリビュートアンソロジー」('15/03/01)
ダ・ヴィンチ編集部 編「サイドストーリーズ」('15/04/21)
細谷正充・編「名刀伝」('15/06/16)

page top